ベルギーGP決勝 ヴェッテルが4戦ぶりの優勝

ベルギーGP決勝 ヴェッテルが4戦ぶりの優勝

2011年08月28日 – 2011年F1世界選手権第12戦ベルギーGPは、日曜日の決勝レースを迎えた。レース直前のコンディションは、気温16℃、路面温度23℃、湿度59%、曇りのドライコンディションとなっている。

土曜日の予選で16位となったパストル・マルドナドは、予選でのルイス・ハミルトンとの接触事故により5グリッド降格のペナルティを受けたため、今回のレースを21番グリッドからスタートする。これにより、17位以降のドライバーは1つずつスタートポジションが繰り上がった。

現地時間午後2時、全車がフォーメーションラップに向かった。ほとんどのクルマがオプションタイヤを履いているが、バトンとシューマッハはプライムタイヤを履いている。

全車がグリッドに着いた。シグナルがブラックアウトし、レーススタート!

ロズベルグがいいスタート、ヴェッテルがトップを守ってオールージュをかけあがる。

ロズベルグがヴェッテルをパスしてトップに立った。ヴェッテル、マッサ、ハミルトン、アロンソ、ブエミ、ペレス、ウェーバー、小林が続いている。

小林はフロントウイングにダメージを負っているようだ。アルグエルスアリもフロントウイングにダメージを負っており、スロー走行している。

1周目を終えた時点の順位は、ロズベルグ、ヴェッテル、マッサ、ハミルトン、アロンソ、ブエミ、ペレス、ウェーバー、小林、ペトロフ、スーティル、バト ン、ディ・レスタ、シューマッハ、バリチェロ、リチャルド、マルドナド、リウッツィ、ダンブロシオ、トゥルーリとなっている。グロック、セナ、コヴァライ ネンはピットに入った。

3周目 前のラップでアロンソがハミルトンをパスして4番手となった。彼は1分56秒493のファステストを記録している。

ヴェッテルがケメルストレートでロズベルグをパスした。

4周目 バトン、ウェーバーがピットイン。バトンはオプションに交換した。

スタートのリプレイが流れ、ウェーバーがエンジンストールしかけて大きく出遅れたシーンが流れた。アルグエルスアリはセナと接触し、リタイアに追い込まれた。

5周目 シューマッハがピットイン。アロンソがマッサをパスし、マッサはハミルトンにも抜かれて5番手にポジションを下げた。

6周目 ヴェッテルがピットイン。オプションに交換した。ペレスもピットに入っている。ブエミのリアウイングがダメージを負っており、傾いている。

7周目 ピットに入るように指示されたブエミがピットに入った。現在のラップリーダーはロズベルグで、コンマ2秒差でアロンソがつけている。その後ろにハミルトン、マッサ、小林、ペトロフ、ヴェッテル、スーティル、ディ・レスタ、マルドナドが続いている。

オープニングラップにターン1で起きた事故について、セナとグロックが審議対象となり、ドライブスルーペナルティが科せられた。

8周目 アロンソがロズベルグをパスしてトップに立った。マッサもロズベルグを狙っている。

9周目 アロンソがピットイン。再びオプションに交換した。アロンソはウェーバーの後ろ、9番手でコースに復帰した。セナが再びピットに入った。

10周目 アロンソがDRSを使ってウェーバーをパスした。

11周目 ハミルトンがピットイン。オプションに交換した。ヴェッテルはタイヤにブリスターが出ていると無線で伝えている。

現在の順位は、ヴェッテル、ロズベルグ、アロンソ、小林、ウェーバー、ペトロフ、スーティル、ハミルトン、ディ・レスタ、マルドナド、バリチェロ、シュー マッハ、マッサ、バトン、ペレス、リチャルド、ダンブロシオ、トゥルーリ、リウッツィ、セナ、コヴァライネン、グロックとなっている。

12周目 ロズベルグ、リウッツィがピットイン。

13周目 ペトロフ、マルドナドがピットイン。ハミルトンがクラッシュを喫して、リタイアとなった。ここでセーフティーカーが入ることになった。

小林がハミルトンをパスしようとした際に接触し、ハミルトンがスピンを喫してクラッシュしたようだ。

ここでヴェッテル、スーティル、バリチェロ、シューマッハ、バトンがピットに入った。リチャルド、トゥルーリ、ダンブロシオもピットに入った。コヴァライネンもピットに入っている。

14周目 小林、ディ・レスタがピットイン。リチャルドがクルマを止めている。現在、SCがレースを先導しており、アロンソ、ウェーバー、ヴェッテル、 マッサ、ロズベルグ、スーティル、ペレス、ペトロフ、シューマッハ、バリチェロ、バトン、マルドナド、ディ・レスタ、小林、セナ、トゥルーリ、ダンブロシ オ、リウッツィ、コヴァライネン、グロックの順となっている。アルグエルスアリ、ブエミ、ハミルトン、リチャルドはレースを終えている。

16周目 この周でSCが戻ることになった。

17周目 SCが戻り、レースが再開された。ロズベルグがDRSを使ってマッサをパスした。9番手のシューマッハはペトロフとペレスを交わして7番手となった。

18周目 ヴェッテルがアロンソをパスしてトップに立った。10番手のバトンがペレスとペトロフを抜いて8番手となった。クラッシュしたハミルトンはピットウォールに戻っている。

19周目 ヴェッテルが1分52秒281のファステストを記録した。2番手のアロンソとは1秒7差だ。

20周目 ヴェッテルとアロンソの差は2秒7に開いた。アロンソとウェーバーの差は1秒4、ウェーバーとロズベルグの差は1秒6、ロズベルグとマッサの差 はコンマ5秒、マッサとスーティルの差は2秒1、スーティルとシューマッハの差はコンマ9秒、シューマッハとバトンの差はコンマ4秒となっている。

21周目 バトンはシューマッハの真後ろにつけているが、なかなか抜くことができない。5番手のマッサも前を走るロズベルグをパスすることができない。

22周目 ブエミとの接触事故について、ペレスにドライブスルーペナルティが科せられた。

22周目 ブエミとの接触事故について、ペレスにドライブスルーペナルティが科せられた。ここでペレスがピットに入り、ドライブスルーペナルティを行った。バトンはスーティルをパスして6番手となった。ヴェッテルは右フロントタイヤにブリスターが出ていると無線で伝えている。

24周目 現在のコンディションは,気温17℃、路面温度25℃、湿度54%となっている。バトンはバスストップでマッサをパスし、5番手となった。

25周目 現在の順位は、ヴェッテル、アロンソ、ウェーバー、ロズベルグ、バトン、マッサ、スーティル、シューマッハ、ペトロフ、バリチェロ、マルドナド、ディ・レスタ、小林、トゥルーリ、コヴァライネン、ダンブロシオ、セナ、ペレス、リウッツィ、グロックとなっている。

26周目 ヴェッテルとアロンソの差は5秒に開いた。ヴェッテルは前のラップを1分52秒945で周り、アロンソ、ウェーバー、バトンは1分53秒台で走行している。バトンはケメルストレートでロズベルグをパスして4番手となった。

27周目 ヴェッテルとアロンソの差は5秒3、アロンソとウェーバーの差は2秒8、ウェーバーとバトンの差は8秒2となっている。トップ4のうち、ウェーバーだけがプライムで走行している。

28周目 リウッツィがピットイン。

29周目 ペレスがピットイン。頭からクルマをガレージに入れた。バトンが1分52秒619の自己ベストをマークし、ウェーバーとの差を徐々に詰めている。

30周目 アロンソがピットイン。プライムに交換し、4番手でコースに戻った。マルドナド、小林もピットに入った。

31周目 ヴェッテルがピットイン。プライムに交換し、3番手でコースに戻った。ロズベルグ、マッサ、ペトロフ、ディ・レスタもピットに入った。

32周目 ウェーバーがピットイン。再びプライムに交換した。スーティル、シューマッハ、バリチェロ、トゥルーリもピットに入った。

33周目 バトンがピットイン。オプションに交換した。マッサもピットに入り、プライムに交換した。

34周目 ウェーバーが1分49秒883のファステストを記録した。現在の順位は、ヴェッテル、アロンソ、ウェーバー、バトン、ロズベルグ、スーティル、シューマッハ、ペトロフ、マルドナド、ディ・レスタ、マッサ、小林、バリチェロ、セナ、コヴァライネン、トゥルーリ、ダンブロシオ、グロック、リウッツィとなっている。

シューマッハがスーティルを交わして6番手となった。最下位からスタートしたシューマッハは、これで18もポジションアップしたことになる。

35周目 ヴェッテルとアロンソの差は7秒、アロンソとウェーバーの差は2秒5、ウェーバーとバトンの差は6秒6、バトンとロズベルグの差は16秒9と なっている。上位陣ではバトンだけがオプションタイヤを履いており、ヴェッテル、アロンソ、ウェーバーはプライムを履いている。

36周目 アロンソとウェーバーの差がコンマ9秒に縮まった。ウェーバーとバトンは1分50秒台で走行しており、ヴェッテルとアロンソは1分52秒台のペースだ。

37周目 ウェーバーがDRSを使ってアロンソをパスした。

38周目 ロズベルグの後ろにシューマッハが迫っている。両者の差はコンマ7秒だ。

39周目 ロズベルグとシューマッハはコンマ6秒差でオールージュを通過し、シューマッハはケメルストレートでロズベルグの真後ろに迫ったが、抜くことができなかった。

残り5周 アロンソとバトンは自己ベストを記録して、前のクルマを追っている。2番手ウェーバーと3番手アロンソの差は3秒7、アロンソと4番手バトンの差は2秒6となっている。

残り4周 アロンソとバトンの差は1秒5に縮まった。ここでバリチェロがピットに入った。バリチェロはバスストップで小林に接触し、フロントタイヤにダメージを負った。

残り3周 バトンがケメルストレートエンドでアロンソをパスして3番手となった。シューマッハもロズベルグをパスして5番手となった。

残り2周 ヴェッテルとウェーバーの差は5秒2、ウェーバーとバトンの差は4秒8、バトンとアロンソの差はコンマ9秒、アロンソとシューマッハの差は33秒3となっている。

ファイナルラップ ヴェッテルはウェーバーに4秒2の差をつけてファイナルラップに突入した。

レース終了! ヴェッテルがトップチェッカーを受け、4レースぶりの優勝を飾った。ウェーバー、バトン、アロンソが続き、最後尾スタートのシューマッハが5位に入った。

ベルギーGP決勝結果は、1位ヴェッテル、2位ウェーバー、3位バトン、4位アロンソ、5位シューマッハ、6位ロズベルグ、7位スーティル、8位マッサ、 9位ペトロフ、10位マルドナド、11位ディ・レスタ、12位小林、13位セナ、14位トゥルーリ、15位コヴァライネン、16位バリチェロ、17位ダン ブロシオ、18位グロック、19位リウッツィとなり、ペレス、リチャルド、ハミルトン、ブエミ、アルグエルスアリはリタイアとなった。

ドライバーズチャンピオンシップは、ヴェッテルが259p、ウェーバーが167p、アロンソが157p、バトンが149p、ハミルトンが146pとなっている。

コンストラクターズチャンピオンシップは、レッドブルが426p、マクラーレンが295p、フェラーリが231p、メルセデスGPが98p、ルノーが68pとなっている。

次戦はモンツァでの伝統のイタリアGPだ。決勝レースは2週間後の9月11日に行われる。

関連記事

コメント

最新ニュース

  1. 2017年09月18日

  2. 00:43

    シンガポールGP決勝結果

    F1
  3. シンガポールGP決勝 ハミルトン優勝、ヴェッテルはリタイア 00:42

    シンガポールGP決勝 ハミルトン優勝、ヴェッテルはリタイア

    ウェットコンディションとなったシンガポールGP決勝は、スタート直後からフェラーリ2台がリタイアする波乱の展開となり、予選4位のルイス・ハミルトンが優勝を飾った。2位にダニエル・リチャルド、3位にヴァルテッリ・ボタスが入った。

    F1
  4. 2017年09月17日

  5. 21:22

    最新画像 シンガポールGP(日曜日)

    F1
  6. 2017年09月16日

  7. シンガポールGP予選ヴェッテルPP、ハミルトン5位 23:39

    シンガポールGP予選ヴェッテルPP、ハミルトン5位

    シンガポールGP予選が行われ、セバスチャン・ヴェッテルがポールポジションを獲得した。2位にマックス・フェルスタッペン、3位にダニエル・リチャルドが入り、ルイス・ハミルトンは5位に終わった。

    F1
  8. フリー走行2回目 再びリチャルドがトップタイム 09:24

    フリー走行2回目 再びリチャルドがトップタイム

    シンガポールGPフリー走行2回目で、ダニエル・リチャルドが1回目に続き再びトップタイ…

    F1
  9. 09:24

    最新画像 シンガポールGP(金曜日)

    F1
  10. フリー走行1回目 リチャルドがトップタイム 09:10

    フリー走行1回目 リチャルドがトップタイム

    シンガポールGPがマリナーベイ・ストリートサーキットで開幕し、フリー走行1回目でダニエル・リチャルドがトップタイムを記録した。2位にセバスチャン・ヴェッテル、3位にマックス・フェルスタッペンが続いた。

    F1
  11. 2017年09月15日

  12. サインツ・ジュニア 2018年からルノーに加入 22:56

    サインツ・ジュニア 2018年からルノーに加入

    ルノーは、カルロス・サインツ・ジュニアを2018年のレースドライバーに起用することを…

    F1
  13. トロロッソ ホンダと複数年契約を締結 22:38

    トロロッソ ホンダと複数年契約を締結

    トロロッソは、来シーズンからホンダのパワーユニットを使用することを発表した。 ホンダ…

    F1
  14. ルノー 2018年からマクラーレンにパワーユニット提供 22:24

    ルノー 2018年からマクラーレンにパワーユニット提供

    ホンダとの提携を今季限りで解消することを発表したマクラーレンは、2018年シーズンか…

    F1
  15. サインツ ルノー移籍間近か 10:09

    サインツ ルノー移籍間近か

    カルロス・サインツ・ジュニアのマネージャーが、サインツ・ジュニアが間もなくルノーと2…

    F1
  16. ビデオ 契約延長について語るボタス 09:24

    ビデオ 契約延長について語るボタス

    Valtteri Bottas talks about his renewal with Mercedes for the 2018 season.

    F1
  17. ビデオ レッドブルのドリアンチャレンジ 09:23

    ビデオ レッドブルのドリアンチャレンジ

    Red Bull presents 'The Durian Fruit Challenge' with Daniel Ricciardo and Max Verstappen...

    F1
  18. 09:22

    最新画像 シンガポールGP(木曜日)

    F1
  19. 2017年09月03日

  20. 23:43

    最新画像 イタリアGP(日曜日)

    F1
  21. 23:42

    イタリアGP決勝結果

    F1
  22. イタリアGP決勝 ハミルトン優勝、メルセデス1ー2 23:41

    イタリアGP決勝 ハミルトン優勝、メルセデス1ー2

    イタリアGP決勝が行われ、ポールシッターのルイス・ハミルトンが優勝を飾った。2位にヴ…

    F1
  23. 09:46

    イタリアGP予選結果

    F1
  24. イタリアGP予選 ハミルトンが69回目のポール 09:27

    イタリアGP予選 ハミルトンが69回目のポール

    イタリアGP予選は雨の影響で開始が遅れ、ウェットコンディションの中、ルイス・ハミルト…

    F1
  25. 00:29

    最新画像 イタリアGP(土曜日)

    F1
  26. 2017年09月02日

  27. フリー走行2回目 ボタスがトップタイム 09:28

    フリー走行2回目 ボタスがトップタイム

    イタリアGPフリー走行2回目で、ヴァルテッリ・ボタスがトップタイムを記録した。2位にルイス・ハミルトンが入り、メルセデスが1ー2。3位と4位にフェラーリのセバスチャン・ヴェッテルとキミ・ライコネンが続いた。

    F1
  28. フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム 09:25

    フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム

    イタリアGPが開幕し、フリー走行1回目でルイス・ハミルトンが1分21秒537のトップタイムを記録した。2位にヴァルテッリ・ボタス、3位にセバスチャン・ヴェッテルが入った。

    F1
  29. 2017年08月28日

  30. 09:44

    最新画像 ベルギーGP(日曜日)

    F1
  31. 09:44

    ベルギーGP決勝結果

    F1
  32. ベルギーGP決勝 ハミルトンがヴェッテルを抑えて優勝 09:43

    ベルギーGP決勝 ハミルトンがヴェッテルを抑えて優勝

    ベルギーGP決勝が行われ、ルイス・ハミルトンがセバスチャン・ヴェッテルを終始抑えて今…

    F1
  33. 2017年08月27日

  34. 15:49

    ベルギーGPスターティンググリッド

    F1
  35. 08:53

    ベルギーGP予選結果

    F1
  36. 08:52

    最新画像 ベルギーGP(土曜日)

    F1
  37. ベルギーGP予選 ハミルトンがシューマッハの記録に並ぶ 08:49

    ベルギーGP予選 ハミルトンがシューマッハの記録に並ぶ

    ベルギーGP予選が行われ、ルイス・ハミルトンが68回目のポールポジションを獲得。ミハ…

    F1
  38. 2017年08月26日

  39. フリー走行2回目 ハミルトンがトップタイム 10:32

    フリー走行2回目 ハミルトンがトップタイム

    ベルギーGPフリー走行2回目は途中から雨に見舞われ、ルイス・ハミルトンがドライコンディション時にウルトラソフトで1分44秒753のトップタイムを記録した。2位にキミ・ライコネン、3位にヴァルテッリ・ボタスが入った。

    F1
  40. フリー走行1回目 ライコネンがトップタイム 10:31

    フリー走行1回目 ライコネンがトップタイム

    ベルギーGPが開幕し、フリー走行1回目でキミ・ライコネンがトップタイムを記録した。2位にルイス・ハミルトン、3位にセバスチャン・ヴェッテルが入った。

    F1
  41. 2017年08月23日

  42. マクラーレン ファンドーネ残留を発表 22:49

    マクラーレン ファンドーネ残留を発表

    マクラーレンは、ストッフェル・ファンドーネが2018年もチームに残留することを正式に…

    F1
  43. ライコネン 2018年もフェラーリ残留 22:40

    ライコネン 2018年もフェラーリ残留

    フェラーリは火曜日、キミ・ライコネンが2018年シーズンも同チームでレースをすること…

    F1
  44. 2017年08月10日

  45. サインツ・ジュニア 「F1には2つのカテゴリーがある」 09:30

    サインツ・ジュニア 「F1には2つのカテゴリーがある」

    トロロッソのカルロス・サインツ・ジュニアは、2017年シーズンのF1には「2つの異な…

    F1
  46. 2017年08月03日

  47. ビデオ テストについて語るクビサ 10:02

    ビデオ テストについて語るクビサ

    Robert Kubica talks about his return to official F1 testing action with Renault in Hungary on Wednesday.

    F1
  48. 10:01

    最新画像 ハンガリーテスト(水曜日)

    F1
  49. ハンガリーテスト2日目 ヴェッテルがトップタイム 10:00

    ハンガリーテスト2日目 ヴェッテルがトップタイム

    水曜日のハンガリーテスト2日目で、セバスチャン・ヴェッテルが1分17秒124のトップ…

    F1
  50. 2017年08月02日

  51. ハンガリーテスト初日 ルクレールがトップタイム 13:35

    ハンガリーテスト初日 ルクレールがトップタイム

    火曜日のハンガリーテスト初日で、フェラーリ育成ドライバーのチャールズ・ルクレールがト…

    F1
  52. 2017年08月01日

  53. ハンガリーテスト初日のドライバーラインナップ 21:26

    ハンガリーテスト初日のドライバーラインナップ

    8月1日(火)と2日(水)の2日間、ハンガリーGPを終えたばかりのハンガロリンクでテ…

    F1
  54. 21:13

    最新画像 ハンガリーテスト(火曜日)

    F1
more news