イタリアGP決勝 ヴェッテルがモンツァを制覇!

イタリアGP決勝 ヴェッテルがモンツァを制覇!

2011年09月11日 – 53周で争われたイタリアGP決勝で、セバスチャン・ヴェッテルがポール・トゥ・ウィンを達成し、今シーズン8勝目を挙げた。ジェンソン・バトンが2位、フェルナンド・アロンソが3位となり、ルイス・ハミルトンは4位、マーク・ウェーバーはリタイアとなった。

2011年F1世界選手権第13戦イタリアGPは、日曜日の決勝レースを迎えた。レース直前のコンディションは、気温29℃、路面温度41℃、湿度48%、風速0.7m、晴れのドライコンディションとなっている。

予選トップ10のクルマのほとんどがオプションタイヤを履いているが、ロズベルグとセナだけはプライムを履いている。後方では、ペレスと小林もプライムを履いている。

現地時間午後2時、各車がフォーメーションラップに向かった。

今回は、2カ所の独立したDRSゾーンが設けられている。

24台がグリッドに着いた。シグナルがブラックアウトし、レーススタート!

アロンソがいいスタート、ハミルトンとヴェッテルをかわし、ターン1でトップに立った!

後方で接触があったようで、ペトロフ、ロズベルグ、リウッツィがリタイアした。

リウッツィとペトロフのクルマが大破している。ここでセーフティーカーが入ることになった。

2周目 SCがレースを先導している。先頭に立ったアロンソを、ティフォーシが大歓声で迎える。

小林がフロントウイングを失い、ピットに履いた。ここでプライムからオプションに交換した。ダンブロシオもピットに入っている。

クラッシュに巻き込まれたバリチェロがピットに入った。

ターン1手前で派手にクラッシュを喫したリウッツィがターン1に飛んできて、そこを通過しようとしたペトロフ、ロズベルグ、バリチェロが巻き込まれた。

3周目 このラップでSCが戻ることになった。現在の順位は、アロンソ、ヴェッテル、ハミルトン、シューマッハ、マッサ、バトン、ウェーバー、ディ・レス タ、マルドナド、ペレス、アルグエルスアリ、コヴァライネン、トゥルーリ、グロック、ブエミ、スーティル、セナ、小林、ダンブロシオ、バリチェロとなっている。ロズベルグ、ペトロフ、リウッツィ、リチャルドはリタイアとなった。

4周目 SCが戻り、レースが再開された。シューマッハがハミルトンを交わして3番手となった。

5周目 ヴェッテルがアロンソをパスしてトップに立った。ウェーバーはマッサと接触し、フロントウイングを落とした。

6周目 ウェーバーはクラッシュを喫してリタイアに終わった。

7周目 前のラップからDRSの使用が可能となった。ヴェッテルとアロンソの差は2秒9、アロンソとシューマッハの差は1秒、シューマッハとハミルトンの差はコンマ2秒となっている。

8周目 ヴェッテルが1分28秒846のファステストを記録した。アロンソとの差は3秒5に開いている。アロンソはペースが上がらず、1分29秒台で走行している。

9周目 現在の順位は、ヴェッテル、アロンソ、シューマッハ、ハミルトン、バトン、マルドナド、マッサ、ペレス、ディ・レスタ、アルグエルスアリとなっており、ここまでがトップ10だ。小林は11位を走行している。

10周目 ハミルトンはDRSを使ってシューマッハをパスしようと試みているが、シューマッハも上手く逃げている。

11周目 スーティルがコースサイドにクルマを止めてリタイアとなった。ハミルトンはパラボリカ入口でシューマッハに並んだが,シューマッハも譲らない。

12周目 ヴェッテルとアロンソの差は6秒8、アロンソとシューマッハの差は2秒3、シューマッハとハミルトンの差はコンマ1秒、ハミルトンとバトンの差は1秒3となっている。

13周目 ホームストレートでハミルトンがシューマッハに並び、ターン1でパスした。しかし、シューマッハは次のコーナーでハミルトンを抜き返し、再び3位となった。ハミルトンの後ろにはバトンが迫っている。

14周目 小林が10番手にポジションを上げた。ディ・レスタがピットに入っている。

15周目 ヴェッテルとアロンソの差は9秒4に開いた。シューマッハはマクラーレンの2台を引き連れて走行し続けている。

16周目 バトンがハミルトンの前に出た。今度はバトンがシューマッハに挑み、アスカリでシューマッハをパスした。

17周目 シューマッハがピットイン。再びオプションに交換した。12番手のブエミもピットに入っている。

18周目 バトンがピットイン。オプションに交換した。ヴェッテルは1分28秒664で前のラップを周り、アロンソとの差を10秒にした。10番手小林の後ろにセナが迫っている。

19周目 ハミルトンがピットイン。オプションに交換した。小林もピットに入った。

20周目 アロンソがピットイン。オプションに交換した。マルドナドとセナもピットに入っている。

21周目 ヴェッテルがピットイン。8番手のアルグエルスアリもピットに入った。16番手のグロックもピットに入った。ピットストップを終えてコースに戻ったハミルトンは、またしてもシューマッハの後ろにつき、再び彼を追いかける立場となった。

22周目 マッサがピットイン。バトンが1分28秒194のファステストを記録した。リウッツィが発端となったオープニングラップでの事故が審議対象となった。

23周目 ヴェッテルが1分27秒928のファステストを記録した。アロンソとの差は11秒7だ。アロンソの1秒6後方にバトンが迫っている。

24周目 小林がコースサイドにクルマを止めてリタイアとなった。

25周目 アロンソとバトンの差が1秒3となった。上位陣ではバトンだけが1分27秒台で走行している。

26周目 現在の順位は、ヴェッテル、アロンソ、バトン、シューマッハ、ハミルトン、マッサ、ペレス、ディ・レスタ、アルグエルスアリ、ブエミ、マルドナド、セナ、バリチェロ、コヴァライネン、トゥルーリ、グロックとなっている。バトンが1分27秒882のファステストを記録し、アロンソとの差を徐々につめている。ロス・ブラウンはシューマッハに対して、コーナーに進入する際に内側を残しておくように指示している。

27周目 アロンソとバトンの差はコンマ6秒となった。ハミルトンがついにシューマッハをパスして4番手となった。

29周目 アロンソとバトンの差はコンマ1秒となった。

31周目 9番手のアルグエルスアリが前を走るディ・レスタにコンマ5秒差に迫っている。12番手のセナがマルドナドをパスして11番手となった。アルグエルスアリはターン1でディ・レスタをパスして8番手となった。

32周目 アロンソとバトンの差は少し開いて1秒4となった。ディ・レスタがピットに入り、プライムに交換した。7番手を走行しているペレスはまだピットに入っていない。

33周目 リタイアに終わったウェーバーが、モーターホームの前で報道陣に囲まれてインタビューを受けている。

34周目 バトンとバリチェロがピットイン。バトンはプライムに交換した。ペレスがクルマを止めてリタイアに終わった。

35周目 アロンソ、ハミルトンがピットイン。アロンソはバトンの前でコースに戻った。

36周目 ヴェッテルがピットイン。プライムに交換した。バトンはアロンソの真後ろに迫り、彼をパスして2番手にポジションを上げた。

38周目 シューマッハがピットイン。プライムに交換した。マルドナドもピットに入った。

39周目 現在の順位は、ヴェッテル、バトン、アロンソ、マッサ、ハミルトン、シューマッハ、アルグエルスアリ、ブエミ、セナ、ディ・レスタ、マルドナド、バリチェロ、コヴァライネン、グロック、トゥルーリとなっている。ここまでに9台がリタイアとなった。

40周目 ヴェッテルとバトンの差は16秒、バトンとアロンソの差は1秒1、アロンソとマッサの差は2秒9、マッサとハミルトンの差は5秒3となっている。マッサはまだ2回目のピットストップを行っていない。

41周目 ハミルトンが1分26秒941のファステストを記録した。ブエミとセナがピットに入った。ブエミはプライム、セナはオプションに交換している。

42周目 マッサがピットイン。6番手でコースに戻った。アルグエルスアリもピットに入った。バトンが1分26秒939のファステストを記録している。ハミルトンが1分26秒903のファステストを記録している。

45周目 ターン1でセナがブエミをパスしようとしたが、ブエミも譲らない。セナはその後も再三オーバーテイクを仕掛けている。

46周目 ヴェッテルとバトンの差は15秒4、バトンとアロンソの差は3秒1、アロンソとハミルトンの差は5秒2、ハミルトンとシューマッハの差は7秒7となっている。

47周目 現在の順位は、ヴェッテル、バトン、アロンソ、ハミルトン、シューマッハ、マッサ、アルグエルスアリ、ディ・レスタ、ブエミ、セナ、マルドナド、バリチェロ、コヴァライネン、トゥルーリ、グロックとなっている。

48周目 セナがターン1でブエミをパスして9番手となった。

49周目 ハミルトンが1分26秒655のファステストを記録した。ディ・レスタは、セナが速いのでプッシュしろと無線で指示された。

残り3周 ヴェッテルとバトンの差は15秒2、バトンとアロンソの差は5秒、アロンソとハミルトンの差は2秒9、ハミルトンとシューマッハの差は10秒4となっている。ハミルトンが徐々にアロンソとの差をつめているが、残り周回は少ない。

ファイナルラップ ハミルトンが1分26秒187のファステストを記録した。アロンソとの差は1秒だ。

レース終了! ヴェッテルがトップチェッカーを受け、今シーズン8勝目を飾った。バトンが2位、アロンソが3位に入り、ハミルトンは追い上げるも4位となった。 

イタリアGP決勝は、1位ヴェッテル、2位バトン、3位アロンソ、4位ハミルトン、5位シューマッハ、6位マッサ、7位アルグエルスアリ、8位ディ・レス タ、9位セナ、10位ブエミ、11位マルドナド、12位バリチェロ、13位コヴァライネン、14位トゥルーリ、15位グロックとなり、リチャルド、ペレ ス、小林、スーティル、ウェーバー、ダンブロシオ、ペトロフ、ロズベルグ、リウッツィはリタイアとなった。

ドライバーズチャンピオンシップは、ヴェッテルが284p、アロンソが172p、バトンが167p、ウェーバーが167p、ハミルトンが158pとなっている。

コンストラクターズチャンピオンシップは、レッドブルが451p、マクラーレンが325p、フェラーリが254p、メルセデスが108p、ルノーが70pとなっている。

表彰台に立ったヴェッテルは、真下に集まった大勢の熱狂的なティフォーシを見つめて汗か涙を拭っている。

次戦のシンガポールGPは、2週間後の9月25日に決勝レースが行われる。そして、その次には日本GPが待っている。

関連記事

コメント

最新ニュース

  1. 2017年07月22日

  2. ハース 2018年もドライバーラインナップ継続へ 10:03

    ハース 2018年もドライバーラインナップ継続へ

    ハースのチームオーナー、ジーン・ハースは、2018年シーズンもロマン・グロージャンと…

    F1
  3. 2017年07月18日

  4. ピレリ フェラーリのタイヤトラブルについて「数日中」に結論 13:06

    ピレリ フェラーリのタイヤトラブルについて「数日中」に結論

    ピレリは、イギリスGP決勝でキミ・ライコネンとセバスチャン・ヴェッテルに起きたタイヤ…

    F1
  5. 2017年07月16日

  6. 22:41

    イギリスGP決勝結果

    F1
  7. イギリスGP決勝 ハミルトンがポール・トゥ・ウィン 22:40

    イギリスGP決勝 ハミルトンがポール・トゥ・ウィン

    イギリスGP決勝が行われ、ポールシッターのルイス・ハミルトンが優勝を飾った。2位にヴ…

    F1
  8. 20:52

    最新画像 イギリスGP(日曜日)

    F1
  9. 2017年07月15日

  10. 23:43

    イギリスGP予選結果

    F1
  11. イギリスGP予選 ハミルトンがポールポジション 23:42

    イギリスGP予選 ハミルトンがポールポジション

    イギリスGP予選が行われ、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。2位にキミ…

    F1
  12. フリー走行3回目 ハミルトンがトップタイム 23:38

    フリー走行3回目 ハミルトンがトップタイム

    イギリスGPフリー走行3回目で、ルイス・ハミルトンが1分28秒063のトップタイムを記録した。100分の3秒差でセバスチャン・ヴェッテルが2位に続き、ヴァルテッリ・ボタスが3位となった。

    F1
  13. 23:34

    最新画像 イギリスGP(土曜日)

    F1
  14. ボタス ギアボックス交換で5グリッド降格 11:12

    ボタス ギアボックス交換で5グリッド降格

    イギリスGP金曜フリー走行でトップタイムを記録したヴァルテッリ・ボタスが、ギアボック…

    F1
  15. 2017年07月14日

  16. フリー走行2回目 ボタスが再びトップタイム 23:29

    フリー走行2回目 ボタスが再びトップタイム

    イギリスGPフリー走行2回目で、ヴァルテッリ・ボタスが1分28秒496のトップタイム…

    F1
  17. 20:01

    最新画像 イギリスGP(金曜日)

    F1
  18. フリー走行1回目 ボタスがトップタイム 20:00

    フリー走行1回目 ボタスがトップタイム

    イギリスGPがシルバーストンサーキットで開幕し、フリー走行1回目でヴァルテッリ・ボタスがトップタイムを記録した。2位にルイス・ハミルトン、3位にマックス・フェルスタッペンが入った。メルセデスの両ドライバーは、昨年のポールポジションタイムを更新している。

    F1
  19. ヴェッテル シールドデバイスをテスト 11:09

    ヴェッテル シールドデバイスをテスト

    今週末のイギリスGPフリー走行で、セバスチャン・ヴェッテルがシールド型のコックピット…

    F1
  20. アロンソ イギリスGPで5グリッド降格 10:58

    アロンソ イギリスGPで5グリッド降格

    フェルナンド・アロンソは、今週末のイギリスGPでエンジン交換による5グリッド降格ペナ…

    F1
  21. 2017年07月13日

  22. イギリスGPプレビュー 08:41

    イギリスGPプレビュー

    オーストリアGPを終えたばかりのF1は今週末、イギリスへ向かう。現在の10チーム中7…

    F1
  23. 08:25

    最新画像 F1ライブ・ロンドン

    F1
  24. ビデオ オコンのイギリスGPプレビュー 08:24

    ビデオ オコンのイギリスGPプレビュー

    Force India driver Esteban Ocon previews this weekend's British Grand Prix, which takes place at Silverstone.

    F1
  25. 2017年07月11日

  26. FIA ボタスのスタートは「偶然」 13:56

    FIA ボタスのスタートは「偶然」

    FIAは、オーストリアGP決勝でのヴァルテッリ・ボタスのスタートについて、「偶然の判…

    F1
  27. 2017年07月09日

  28. 22:57

    最新画像 オーストリアGP(日曜日)

    F1
  29. オーストリアGP決勝 ボタスが今季2勝目 22:56

    オーストリアGP決勝 ボタスが今季2勝目

    オーストリアGP決勝が行われ、ポールシッターのヴァルテッリ・ボタスが2勝目を挙げた。…

    F1
  30. 22:56

    オーストリアGP決勝結果

    F1
  31. オーストリアGP予選 ボタスがポールポジション 08:20

    オーストリアGP予選 ボタスがポールポジション

    オーストリアGP予選が行われ、ヴァルテッリ・ボタスがポールポジションを獲得した。2位…

    F1
  32. フリー走行3回目 ヴェッテルがファステスト 08:09

    フリー走行3回目 ヴェッテルがファステスト

    オーストリアGPフリー走行3回目で、セバスチャン・ヴェッテルがウルトラソフトで1分5…

    F1
  33. 2017年07月08日

  34. ハミルトン ギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ 17:49

    ハミルトン ギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ

    オーストリアGP決勝を前に、メルセデスのルイス・ハミルトンがギアボックス交換により5…

    F1
  35. フリー走行2回目 再びハミルトンがトップ 17:38

    フリー走行2回目 再びハミルトンがトップ

    オーストリアGPフリー走行2回目で、ルイス・ハミルトンが再びトップタイムを記録した。0.147秒差でセバスチャン・ヴェッテルが2位に入り、ヴァルテッリ・ボタスが3位となった。

    F1
  36. フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム 17:35

    フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム

    オーストリアGPが開幕し、フリー走行1回目でルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。2位にマックス・フェルスタッペン、3位にヴァルテッリ・ボタスが入った。

    F1
  37. 2017年07月07日

  38. 21:26

    最新画像 オーストリアGP(金曜日)

    F1
  39. 2017年07月06日

  40. オーストリアGPプレビュー 09:22

    オーストリアGPプレビュー

    ドラマチックなアゼルバイジャンGPを経て、F1サーカスはオーストリアのシュピールベル…

    F1
  41. 2017年06月28日

  42. ホンダ オーストリアGPに「スペック3」PUを投入 10:37

    ホンダ オーストリアGPに「スペック3」PUを投入

    ホンダの長谷川祐介氏は、来週末のオーストリアGPに「スペック3」と呼ばれるパワーユニ…

    F1
  43. ウォルフ アゼルバイジャンで「ペースを確認」 10:35

    ウォルフ アゼルバイジャンで「ペースを確認」

    メルセデス代表のトト・ウォルフは、劇的なレースとなったアゼルバイジャンGPで優勝を逃…

    F1
  44. 2017年06月26日

  45. 00:21

    最新画像 アゼルバイジャンGP(日曜日)

    F1
  46. 00:20

    アゼルバイジャンGP決勝結果

    F1
  47. アゼルバイジャンGP決勝 劇的レースでリチャルド優勝 00:19

    アゼルバイジャンGP決勝 劇的レースでリチャルド優勝

    アゼルバイジャンGP決勝が51周で争われ、セーフティーカー3回、赤旗中断、リタイア7…

    F1
  48. 2017年06月25日

  49. 04:41

    最新画像 アゼルバイジャンGP(土曜日)

    F1
  50. 04:40

    アゼルバイジャンGP予選結果

    F1
  51. アゼルバイジャンGP予選 ハミルトンがポールポジション 04:39

    アゼルバイジャンGP予選 ハミルトンがポールポジション

    アゼルバイジャンGP予選が行われ、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。2…

    F1
  52. 2017年06月24日

  53. フリー走行3回目 ボタスがトップタイム 21:52

    フリー走行3回目 ボタスがトップタイム

    アゼルバイジャンGPフリー走行3回目で、ヴァルテッリ・ボタスがトップタイムを記録した。2位にキミ・ライコネン、3位にルイス・ハミルトンが入り、セバスチャン・ヴェッテルとマックス・フェルスタッペンはテクニカルトラブルに見舞われた。

    F1
  54. フリー走行2回目 再びフェルスタッペンがトップ 00:21

    フリー走行2回目 再びフェルスタッペンがトップ

    アゼルバイジャンGPフリー走行2回目で、マックス・フェルスタッペンが再びトップタイムを記録した。2位にヴァルテッリ・ボタス、3位にダニエル・リチャルドが入った。

    F1
  55. フリー走行1回目 フェルスタッペンがトップタイム 00:19

    フリー走行1回目 フェルスタッペンがトップタイム

    アゼルバイジャンGPが開幕し、フリー走行1回目でマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。2位にダニエル・リチャルドが入り、レッドブルが1ー2。セバスチャン・ヴェッテルが3位に続いた。

    F1
more news