シンガポールGP決勝 ヴェッテル優勝、タイトルは日本GPへ持ち越し

シンガポールGP決勝 ヴェッテル優勝、タイトルは日本GPへ持ち越し

2011年09月25日 – シンガポールGP決勝はマリーナベイ・ストリートサーキットで61周で争われ、セバスチャン・ヴェッテルがポールトゥウィンを達成した。ジェンソン・バトンが2位、マーク・ウェーバーが3位に入り、ヴェッテルの戴冠は日本GP以降に持ち越された。また、ウェーバー、フェルナンド・アロンソ、ルイス・ハミルトンはタイトル獲得の可能性がなくなった。

2011年F1世界選手権第14戦シンガポールGPは、日曜日の決勝レースを迎えた。レース直前のコンディションは、気温31℃、路面温度34℃、湿度62%、風速1.7m、晴れのドライコンディションとなっている。

現地時間午後8時、24台がフォーメーションラップに向かった。フォースインディアはタイヤを分け、ディ・レスタがプライム、スーティルがオプションを履 いている。アルグエルスアリ、小林、ペトロフ、グロック、ダンブロシオ、リウッツィはプライムを履いており、それ以外はオプションを履いている。

24台のクルマがグリッドに着いた。シグナルがブラックアウトし、レーススタート!

ヴェッテルが順調にスタート。バトン、アロンソ、ウェーバーと続き、マッサ、ロズベルグ、シューマッハ、ハミルトンが続いている。

1周目を終えた時点での順位は、ヴェッテル、バトン、アロンソ、ウェーバー、マッサ、ロズベルグ、シューマッハ、ハミルトン、スーティル、ディ・レスタ、 ペレス、マルドナド、バリチェロ、セナ、ブエミ、小林、トゥルーリ、アルグエルスアリ、ペトロフ、コヴァライネン、ダンブロシオ、グロック、リウッツィ、 リチャルドとなっている。

リチャルドはフロントウイングにダメージを負っており、ピットに入った。

スタートのリプレイが流れた。ウェーバーが出遅れ、後ろにいたハミルトンが割を食った形だ。ロズベルグはターン1をショートカットしたように見える。

3周目 このラップからDRSが使用可能となった。トップのヴェッテルと2番手バトンの差は3秒5となっている。

4周目 ハミルトンがシューマッハを抜いて7番手となった。

5周目 ハミルトンはロズベルグを抜いて6番手となった。

6周目 ヴェッテルとバトンの差は7秒に広がった。バトンとアロンソの差は1秒4、アロンソとウェーバーの差は1秒、ウェーバーとマッサの差はコンマ9秒、マッサとハミルトンの差は4秒1となっている。

7周目 ヴェッテルとバトンの差は8秒2に開いた。ヴェッテルは1分54秒295、バトンは1分55秒484のタイムで前のラップを走っている。

8周目 16番手の小林は前を走るブエミにコンマ7秒差まで迫っている。

9周目 ヴェッテルとバトンの差は9秒9、バトンとアロンソの差は3秒5、アロンソとウェーバーの差は1秒、ウェーバーとマッサの差は1秒4、マッサとハミルトンの差は1秒5となっている。

10周目 ロズベルグがピットイン。ペースが落ちたアロンソをウェーバーがパスした。アロンソの後ろにはマッサとハミルトンが迫っている。

11周目 アロンソがピットイン。プライムに交換した。シューマッハもピットに入っている。セナもピットに入った。グロックがエスケープゾーンでクルマを止めている。

12周目 マッサ、ハミルトン、スーティルがピットイン。ハミルトンはオプション、マッサはプライムに交換した。マルドナド、ブエミ、コヴァライネンもピットに入った。マッサをパスしようとしたハミルトンがマッサと接触してしまい、マッサのタイヤがパンクした。

13周目 ウェーバーがピットイン。プライムに交換した。バリチェロもピットに入った。右リアタイヤをパンクさせたマッサがピットに入った。再びプライムに交換している。

ハミルトンのクルマはフロントウイングの左側の翼端板が壊れている。ハミルトンとマッサの接触は審議対象となった。

14周目 ハミルトンがピットイン。ノーズ交換を行った。

15周目 ヴェッテルがピットイン。プライムに交換した。バトンもピットに入り、プライムに交換している。

現在の順位は、ヴェッテル、バトン、ディ・レスタ、アロンソ、ペレス、ウェーバー、ロズベルグ、シューマッハ、スーティル、小林、トゥルーリ、アルグエル スアリ、ペトロフ、マルドナド、バリチェロ、ハミルトン、ブエミ、ダンブロシオ、コヴァライネン、マッサ、リウッツィ、セナ、リチャルドとなっている。

ハミルトンにはドライブスルーペナルティが科せられた。

16周目 ペレスがピットイン。ハミルトンがピットに入り、ドライブスルーペナルティを行った。

17周目 ヴェッテルが1分53秒269のファステストを記録した。バトンとの差は11秒4となっている。ここで小林がピットに入った。トゥルーリ、ペトロフ、ダンブロシオ、リチャルドもピットに入っている。

18周目 アルグエルスアリがピットイン。

19周目 ヴェッテルとバトンの差は12秒6となっている。まだピットに入っていないディ・レスタが3番手を走行しており、その後ろにアロンソがついている。アロンソはディ・レスタをパスして3番手となったが、ヴェッテルとの差は28秒に開いてしまった。

20周目 ディ・レスタがピットイン。プライムからオプションに交換した。

21周目 現在の順位は、ヴェッテル、バトン、アロンソ、ウェーバー、ロズベルグ、シューマッハ、ディ・レスタ、スーティル、ペレス、マルドナド、バリ チェロ、ブエミ、マッサ、小林、ハミルトン、コヴァライネン、アルグエルスアリ、ペトロフ、ダンブロシオ、リウッツィ、セナ、トゥルーリ、リチャルドと なっている。

22周目 ハミルトンは小林をパスして14番手となった。ヴェッテルが1分53秒113のファステストを記録している。

アロンソとウェーバーの差が2秒1に縮まった。ウェーバーの方が1秒速いペースで走行している。

23周目 ロズベルグがピットイン。

24周目 アロンソとウェーバーの差はコンマ6秒に縮まった。

25周目 シューマッハがピットイン。ヴェッテルが1分53秒101のファステストを記録した。ヴェッテルとバトンの差は17秒2、バトンとアロンソの差は20秒3、アロンソとウェーバーの差はコンマ7秒だ。マッサもピットに入った。

26周目 アロンソ、アルグエルスアリがピットイン。アロンソは再びプライムに交換した。

マルドナドがピットイン。ハミルトンがバリチェロをパスして10番手となった。

27周目 シューマッハが1分53秒096のファステストを記録した。

28周目 コヴァライネンがピットイン。15番手のマッサが1分52秒550のファステストを記録している。

29周目 7番手のロズベルグが前を走るスーティルにコンマ6秒差に迫っている。

30周目 ペレスをパスしようとしたシューマッハがクラッシュを喫した。ここでセーフティーカーが入ることになった。

ウェーバーがピットに入った。ディ・レスタ、スーティル、ダンブロシオ、ペレス、ロズベルグ、セナ、リチャルド、ハミルトンがピットイン。

31周目 ヴェッテル、小林、バトンがピットイン。ペトロフもピットに入った。

シューマッハのクラッシュシーンがリプレイされた。シューマッハがペレスに近づきすぎ、彼のクルマの後ろに接触してクラッシュした。コース上にはクルマの破片が散乱している。

32周目 バリチェロがピットイン。ブエミもピットに入った。

33周目 SCがレースを先導している。現在の順位は、ヴェッテル、バトン、アロンソ、ウェーバー、ディ・レスタ、ロズベルグ、スーティル、ペレス、ハミ ルトン、マルドナド、マッサ、バリチェロ、ブエミ、小林、アルグエルスアリ、コヴァライネン、ペトロフ、ダンブロシオ、セナ、トゥルーリ、リウッツィ、リ チャルドとなっている。SCはこのラップで戻ることになった。

ヴェッテルの後ろには周回遅れのクルマが3台いる。その後ろにバトン、ウェーバー、アロンソが続いている。

34周目 SCが戻り、レースが再開された。ヴェッテルは早めにアクセルを踏み、後ろのロータスが遅れをとったため、バトンとの差が大きく開いた。アロンソはウェーバーをパスしたが、ターン10でウェーバーに抜き返された。

35周目 ヴェッテルが1分51秒139のファステストを記録した。バトンとの差は8秒9だ。ハミルトンはペレスをパスして8番手となった。彼はオプションを履いている。

36周目 ヴェッテルは1分51秒102のファステストを記録した。バトンとの差は10秒に開いている。

バトンとウェーバーの差は5秒8、ウェーバーとアロンソの差は1秒5、アロンソとディ・レスタの差は7秒8、ディ・レスタとロズベルグの差はコンマ8秒となっている。

37周目 アルグエルスアリがピットイン。ヴェッテルは1分50秒992のファステストを記録した。バトンとウェーバーは1分52秒台で走行している。ハミルトンはスーティルを抜いて7番手にポジションを上げた。

38周目 小林が青旗無視で審議対象となった。

39周目 ハミルトンはディ・レスタをパスして5番手となった。

40周目 小林にドライブスルーペナルティが科せられた。シューマッハのクラッシュ前に起きたロズベルグとペレスの一件が審議対象となった。

41周目 ヴェッテルとバトンの差は12秒5、バトンとウェーバーの差は3秒7、ウェーバーとアロンソの差は7秒2、アロンソとハミルトンの差は13秒1となっている。

42周目 小林がピットに入り、ドライブスルーペナルティを受けた。マッサもピットに入っている。

43周目 バトンとウェーバーの差が3秒3に縮まった。

44周目 ロズベルグとペレスの件はおとがめなしとなった。シューマッハとペレスの接触は、レース後に審議されることになった。

45周目 バトンとウェーバーの差は3秒9に開いた。

46周目 現在の順位は、ヴェッテル、バトン、ウェーバー、アロンソ、ハミルトン、ディ・レスタ、ロズベルグ、スーティル、ペレス、バリチェロ、ブエミ、 マルドナド、マッサ、小林、セナ、コヴァライネン、ペトロフ、アルグエルスアリ、ダンブロシオ、トゥルーリ、リウッツィ、リチャルドとなっている。

47周目 ヴェッテルとバトンの差は13秒5、バトンとウェーバーの差は3秒7、ウェーバーとアロンソの差は13秒1、アロンソとハミルトンの差は12秒2となっている。

48周目 ウェーバー、トゥルーリがピットイン。ウェーバーはオプションに交換した。

ウェーバーはハミルトンの後ろでコースに戻った。

49周目 バトン、ハミルトンがピットイン。バトンはオプション、ハミルトンはプライムに交換した。

50周目 ヴェッテルがピットイン。アロンソ、ペトロフ、コヴァライネンもピットに入った。ヴェッテルはオプション、アロンソはプライムに交換している。ブエミとセナもピットに入った。

51周目 ヴェッテルとバトンの差は11秒6となっている。ハミルトンはスーティルを抜いて7番手となった。

52周目 トゥルーリがエスケープゾーンにクルマを止めてリタイアとなった。ヴェッテルが1分48秒688のファステストを記録した。ハミルトンはロズベルグをパスして6番手となった。

53周目 ヴェッテルとバトンの差は12秒7、バトンとウェーバーの差は10秒、ウェーバーとアロンソの差は17秒6、アロンソとディ・レスタの差は10秒8となっている。その2秒1後ろにハミルトンが迫っている。

54周目 ハミルトンはディ・レスタをパスして5番手となった。

ヴェッテルが50周目にピットインし、ピットを離れる際に、彼の目の前にリリースされたコヴァライネンが審議対象となった。

55周目 バトンが1分48秒454のファステストを記録した。ヴェッテルとの差は9秒6だ。14番手の小林がピットイン。

56周目 ヴェッテルとバトンの差が8秒6に縮まった。バトンはヴェッテルよりも1秒速いペースで走行している。

残り5周 ヴェッテルとバトンの差は7秒9に縮まった。7番手ロズベルグの後ろにスーティルとペレスが迫っている。

残り4周 ヴェッテルとバトンの差は6秒に縮まった。

残り3周 ヴェッテルとバトンの差は3秒7に縮まった。バトンはヴェッテルよりも2秒速いペースだ。

残り2周 ヴェッテルとバトンの差は5秒8となった。アルグエルスアリがコース脇でクルマを止めており、イエローフラッグ振られている。

ファイナルラップ ヴェッテルの前に周回遅れのクルマがたくさんいる。バトンとの差は4秒8だ。

レース終了! ヴェッテルがトップチェッカーを受け、ポールトゥウィンを達成した。バトンが2位、ウェーバーが3位に入っている。

アロンソが4位、ハミルトンが5位に入った。マリーナベイ・ストリートサーキットではたくさんの花火が上がっている。

シンガポールGP決勝結果は、1位ヴェッテル、2位バトン、3位ウェーバー、4位アロンソ、5位ハミルトン、6位ディ・レスタ、7位ロズベルグ、8位スー ティル、9位マッサ、10位ペレス、11位マルドナド、12位ブエミ、13位バリチェロ、14位小林、15位セナ、16位コヴァライネン、17位ペトロフ、18位ダンブロシオ、19位リチャルド、20位リウッツィ、21位アルグエルスアリ(完走扱い)となった。トゥルーリ、シューマッハ、グロックはリタイアとなった。

ドライバーズチャンピオンシップは、ヴェッテルが309p、バトンが185p、アロンソが184p、ウェーバーが182p、ハミルトンが168pとなっている。

コンストラクターズチャンピオンシップは、レッドブルが491p、マクラーレンが353p、フェラーリが268p、メルセデスが114pとなっている。

今回の結果により、ヴェッテルの戴冠は日本GP以降に持ち越された。また、ウェーバー、アロンソ、ハミルトンはタイトル争いから外れることになった。

次戦はいよいよ鈴鹿での日本GPだ。バトンに124p差をつけているヴェッテルは、日本GPで1ポイント以上獲得すれば2年連続でのタイトル獲得が決定する。

日本GP決勝は2週間後の10月9日に鈴鹿サーキットで行われる。

関連記事

コメント

最新ニュース

  1. 2017年09月18日

  2. 00:43

    シンガポールGP決勝結果

    F1
  3. シンガポールGP決勝 ハミルトン優勝、ヴェッテルはリタイア 00:42

    シンガポールGP決勝 ハミルトン優勝、ヴェッテルはリタイア

    ウェットコンディションとなったシンガポールGP決勝は、スタート直後からフェラーリ2台がリタイアする波乱の展開となり、予選4位のルイス・ハミルトンが優勝を飾った。2位にダニエル・リチャルド、3位にヴァルテッリ・ボタスが入った。

    F1
  4. 2017年09月17日

  5. 21:22

    最新画像 シンガポールGP(日曜日)

    F1
  6. 2017年09月16日

  7. シンガポールGP予選ヴェッテルPP、ハミルトン5位 23:39

    シンガポールGP予選ヴェッテルPP、ハミルトン5位

    シンガポールGP予選が行われ、セバスチャン・ヴェッテルがポールポジションを獲得した。2位にマックス・フェルスタッペン、3位にダニエル・リチャルドが入り、ルイス・ハミルトンは5位に終わった。

    F1
  8. フリー走行2回目 再びリチャルドがトップタイム 09:24

    フリー走行2回目 再びリチャルドがトップタイム

    シンガポールGPフリー走行2回目で、ダニエル・リチャルドが1回目に続き再びトップタイ…

    F1
  9. 09:24

    最新画像 シンガポールGP(金曜日)

    F1
  10. フリー走行1回目 リチャルドがトップタイム 09:10

    フリー走行1回目 リチャルドがトップタイム

    シンガポールGPがマリナーベイ・ストリートサーキットで開幕し、フリー走行1回目でダニエル・リチャルドがトップタイムを記録した。2位にセバスチャン・ヴェッテル、3位にマックス・フェルスタッペンが続いた。

    F1
  11. 2017年09月15日

  12. サインツ・ジュニア 2018年からルノーに加入 22:56

    サインツ・ジュニア 2018年からルノーに加入

    ルノーは、カルロス・サインツ・ジュニアを2018年のレースドライバーに起用することを…

    F1
  13. トロロッソ ホンダと複数年契約を締結 22:38

    トロロッソ ホンダと複数年契約を締結

    トロロッソは、来シーズンからホンダのパワーユニットを使用することを発表した。 ホンダ…

    F1
  14. ルノー 2018年からマクラーレンにパワーユニット提供 22:24

    ルノー 2018年からマクラーレンにパワーユニット提供

    ホンダとの提携を今季限りで解消することを発表したマクラーレンは、2018年シーズンか…

    F1
  15. サインツ ルノー移籍間近か 10:09

    サインツ ルノー移籍間近か

    カルロス・サインツ・ジュニアのマネージャーが、サインツ・ジュニアが間もなくルノーと2…

    F1
  16. ビデオ 契約延長について語るボタス 09:24

    ビデオ 契約延長について語るボタス

    Valtteri Bottas talks about his renewal with Mercedes for the 2018 season.

    F1
  17. ビデオ レッドブルのドリアンチャレンジ 09:23

    ビデオ レッドブルのドリアンチャレンジ

    Red Bull presents 'The Durian Fruit Challenge' with Daniel Ricciardo and Max Verstappen...

    F1
  18. 09:22

    最新画像 シンガポールGP(木曜日)

    F1
  19. 2017年09月03日

  20. 23:43

    最新画像 イタリアGP(日曜日)

    F1
  21. 23:42

    イタリアGP決勝結果

    F1
  22. イタリアGP決勝 ハミルトン優勝、メルセデス1ー2 23:41

    イタリアGP決勝 ハミルトン優勝、メルセデス1ー2

    イタリアGP決勝が行われ、ポールシッターのルイス・ハミルトンが優勝を飾った。2位にヴ…

    F1
  23. 09:46

    イタリアGP予選結果

    F1
  24. イタリアGP予選 ハミルトンが69回目のポール 09:27

    イタリアGP予選 ハミルトンが69回目のポール

    イタリアGP予選は雨の影響で開始が遅れ、ウェットコンディションの中、ルイス・ハミルト…

    F1
  25. 00:29

    最新画像 イタリアGP(土曜日)

    F1
  26. 2017年09月02日

  27. フリー走行2回目 ボタスがトップタイム 09:28

    フリー走行2回目 ボタスがトップタイム

    イタリアGPフリー走行2回目で、ヴァルテッリ・ボタスがトップタイムを記録した。2位にルイス・ハミルトンが入り、メルセデスが1ー2。3位と4位にフェラーリのセバスチャン・ヴェッテルとキミ・ライコネンが続いた。

    F1
  28. フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム 09:25

    フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム

    イタリアGPが開幕し、フリー走行1回目でルイス・ハミルトンが1分21秒537のトップタイムを記録した。2位にヴァルテッリ・ボタス、3位にセバスチャン・ヴェッテルが入った。

    F1
  29. 2017年08月28日

  30. 09:44

    最新画像 ベルギーGP(日曜日)

    F1
  31. 09:44

    ベルギーGP決勝結果

    F1
  32. ベルギーGP決勝 ハミルトンがヴェッテルを抑えて優勝 09:43

    ベルギーGP決勝 ハミルトンがヴェッテルを抑えて優勝

    ベルギーGP決勝が行われ、ルイス・ハミルトンがセバスチャン・ヴェッテルを終始抑えて今…

    F1
  33. 2017年08月27日

  34. 15:49

    ベルギーGPスターティンググリッド

    F1
  35. 08:53

    ベルギーGP予選結果

    F1
  36. 08:52

    最新画像 ベルギーGP(土曜日)

    F1
  37. ベルギーGP予選 ハミルトンがシューマッハの記録に並ぶ 08:49

    ベルギーGP予選 ハミルトンがシューマッハの記録に並ぶ

    ベルギーGP予選が行われ、ルイス・ハミルトンが68回目のポールポジションを獲得。ミハ…

    F1
  38. 2017年08月26日

  39. フリー走行2回目 ハミルトンがトップタイム 10:32

    フリー走行2回目 ハミルトンがトップタイム

    ベルギーGPフリー走行2回目は途中から雨に見舞われ、ルイス・ハミルトンがドライコンディション時にウルトラソフトで1分44秒753のトップタイムを記録した。2位にキミ・ライコネン、3位にヴァルテッリ・ボタスが入った。

    F1
  40. フリー走行1回目 ライコネンがトップタイム 10:31

    フリー走行1回目 ライコネンがトップタイム

    ベルギーGPが開幕し、フリー走行1回目でキミ・ライコネンがトップタイムを記録した。2位にルイス・ハミルトン、3位にセバスチャン・ヴェッテルが入った。

    F1
  41. 2017年08月23日

  42. マクラーレン ファンドーネ残留を発表 22:49

    マクラーレン ファンドーネ残留を発表

    マクラーレンは、ストッフェル・ファンドーネが2018年もチームに残留することを正式に…

    F1
  43. ライコネン 2018年もフェラーリ残留 22:40

    ライコネン 2018年もフェラーリ残留

    フェラーリは火曜日、キミ・ライコネンが2018年シーズンも同チームでレースをすること…

    F1
  44. 2017年08月10日

  45. サインツ・ジュニア 「F1には2つのカテゴリーがある」 09:30

    サインツ・ジュニア 「F1には2つのカテゴリーがある」

    トロロッソのカルロス・サインツ・ジュニアは、2017年シーズンのF1には「2つの異な…

    F1
  46. 2017年08月03日

  47. ビデオ テストについて語るクビサ 10:02

    ビデオ テストについて語るクビサ

    Robert Kubica talks about his return to official F1 testing action with Renault in Hungary on Wednesday.

    F1
  48. 10:01

    最新画像 ハンガリーテスト(水曜日)

    F1
  49. ハンガリーテスト2日目 ヴェッテルがトップタイム 10:00

    ハンガリーテスト2日目 ヴェッテルがトップタイム

    水曜日のハンガリーテスト2日目で、セバスチャン・ヴェッテルが1分17秒124のトップ…

    F1
  50. 2017年08月02日

  51. ハンガリーテスト初日 ルクレールがトップタイム 13:35

    ハンガリーテスト初日 ルクレールがトップタイム

    火曜日のハンガリーテスト初日で、フェラーリ育成ドライバーのチャールズ・ルクレールがト…

    F1
  52. 2017年08月01日

  53. ハンガリーテスト初日のドライバーラインナップ 21:26

    ハンガリーテスト初日のドライバーラインナップ

    8月1日(火)と2日(水)の2日間、ハンガリーGPを終えたばかりのハンガロリンクでテ…

    F1
  54. 21:13

    最新画像 ハンガリーテスト(火曜日)

    F1
more news