韓国GP決勝 ヴェッテルが今季10勝目を飾る

韓国GP決勝 ヴェッテルが今季10勝目を飾る

2011年10月16日 – 曇り空の下、韓国GP決勝の55周が終了し、セバスチャン・ヴェッテルが今回10勝目を挙げた。ポールシッターのルイス・ハミルトンは2位でレースを終え、マーク・ウェーバーが3位となり、レッドブルはコンストラクターズタイトルを獲得した。

2011年F1世界選手権第16戦韓国GPは、日曜日の決勝レースを迎えた。レース直前のコンディションは、気温21℃、路面温度24℃、湿度51%、風速4.4m、曇りのドライコンディションとなっている。

心配されている雨だが、サーキットの西側、ターン7、8、9、3の周辺で雨が降る可能性があるということだ。

現地時間午後3時、24台のクルマがフォーメーションラップに向かった。スーティル、小林、セナ、マルドナド、ペレス、グロック、ダンブロシオ、リウッツィ、リチャルドはプライムを履いている。

24台のクルマがグリッドに着いた。シグナルがブラックアウトし、レーススタート!

ハミルトンが順調にスタート、ヴェッテル、バトン、ウェーバー、アロンソが順当に続く。

ターン3でマッサが3番手に浮上。ターン4でヴェッテルがハミルトンを交わしてトップに立った。セクター2では少し雨が降っている。

1周目を終えた時点の順位は、ヴェッテル、ハミルトン、ウェーバー、マッサ、アロンソ、バトン、ロズベルグ、ペトロフ、ディ・レスタ、シューマッハ、スー ティル、アルグエルスアリ、小林、マルドナド、バリチェロ、コヴァライネン、ブエミ、ペレス、セナ、グロック、リチャルド、トゥルーリ、ダンブロシオ、リ ウッツィとなっている。

2周目 リウッツィがピットイン。

4周目 ヴェッテルとハミルトンの差は1秒2、ハミルトンとウェーバーの差は1秒7、ウェーバーとマッサの差は1秒、マッサとアロンソの差はコンマ7秒、アロンソとバトンの差は1秒6となっている。このラップからDRSが使用可能となった。

5周目 ブエミがマルドナドを抜いて14番手となった。12番手スーティルの後ろに小林、ブエミ、マルドナド、バリチェロ、ペレス、セナが連なっている。

6周目 ディ・レスタはアンダーステアが出ていると無線で伝えている。

7周目 ヴェッテルとハミルトンの差は1秒6となった。3番手ウェーバーのペースが上がらず、ヴェッテルとの差が3秒1に開いている。

8周目 ブエミが小林をパスして13番手となった。マッサが前を走るウェーバーに迫っている。

9周目 カメラに付く水滴が増えてきたが、トラックはまだドライコンディションだ。ウェーバーの後ろにマッサとアロンソが1秒以内の間隔で連なっている。

10周目 コース上にフロントウイングの一部が落ちている。ヴェッテルは1分44秒727のファステストを記録し、ハミルトンとの差が2秒4に開いた。

11周目 ヴェッテルが1分44秒468のファステストを記録した。小林、バリチェロがピットに入った。バトンがアロンソにコンマ6秒差まで迫っており、オーバーテイクのチャンスを伺っている。

12周目 ディ・レスタがピットイン。オプションからオプションに交換した。ヴェッテルとハミルトンの差が3秒4に開いた。ヴェッテルは1分44秒401、ハミルトンは1分44秒923で前のラップを回っている。

13周目 マッサはアンダーステアが出ていると無線で伝え、スメドリーはピットストップでフロントウイングを上げると答えている。トゥルーリがピットに入った。

14周目 バトン、ロズベルグがピットイン。バトンはオプションに、ロズベルグはプライムに交換した。ピット作業でロズベルグがバトンの前に出たが、コー ス復帰した直後にバトンがロズベルグを抜いた。しかし、ターン3で再びロズベルグがバトンを抜き、ロズベルグが11番手、バトンが12番手となった。 ヴェッテルは1分44秒332のファステストを記録している。

15周目 ウェーバー、マッサ、ペトロフ、シューマッハがコースイン。ウェーバーはオプション、マッサはプライムに交換した。ブエミもピットに入っている。バトンがロズベルグをパスして、7番手となった。

16周目 ハミルトンがピットイン。オプションに交換した。アロンソもピットに入り、こちらはプライムに交換した。アロンソはピットレーンから出た直後にシューマッハと接触しそうになった。

17周目 ヴェッテルがピットイン。オプションに交換した。ウェーバーが1分43秒636のファステストを記録している。

ここでセーフティーカーが入ることになった。ペトロフのフロントウイングがコース上に落ちているようで、シューマッハはリアウイングが壊れている。スーティル、マルドナド、ペレスがピットイン。

ターン3でシューマッハとペトロフが接触し、シューマッハのリアにペトロフが突っ込んだようだ。ペトロフはピットに入り、ノーズ交換を行ったが、シューマッハはリタイアとなった。

グロック、リチャルド、ダンブロシオもピットに入った。ペトロフのクルマはフロントタイヤが動かないようで、ピットに留まっている。

18周目 アルグエルスアリ、リウッツィがピットイン。ペトロフはクルマを降りてリタイアとなった。マーシャルたちがペトロフのウイングを撤去している。

19周目 SCがレースを先導している。現在の順位は、ヴェッテル、ハミルトン、ウェーバー、バトン、ロズベルグ、マッサ、アロンソ、アルグエルスアリ、 ディ・レスタ、スーティル、マルドナド、ブエミ、ペレス、小林、バリチェロ、セナ、コヴァライネン、トゥルーリ、グロック、リチャルド、ダンブロシオ、リ ウッツィとなっている。

20周目 ウェーバーはリスタートの際にバトンに気をつけろと無線で指示されている。SCはこのラップで戻ることになった。

ヴェッテル、ハミルトン、バトンはオプション、ウェーバーはプライムを履いている。

21周目 SCが戻り、レースが再開された。バトンがターン4でウェーバーに並んだがウェーバーも譲らず、ポジションをキープした。

22周目 小林とセナがターン3で接触した。

23周目 ピットレーン入口のボラードに関するルールで審議対象となっていたマルドナドがドライブスルーペナルティを行った。ペトロフとシューマッハの事故はレース後に審議されることになった。

24周目 セナとの接触でクルマにダメージを負った小林はペースが上がらず、セナにパスされて15番手となった。小林のフロントウイングは左側の翼端板が壊れている。

25周目 小林がピットイン。フロントウイングを交換した。現在の順位は、ヴェッテル、ハミルトン、ウェーバー、バトン、ロズベルグ、マッサ、アロンソ、アルグエルスアリ、ディ・レスタ、スーティルとなっており、ここまでがポイント圏内だ。

26周目 ロズベルグの後ろにマッサとアロンソがコンマ5秒間隔で連なっている。リチャルドがピットレーンでの危険なリリースのために審議対象となっている。

27周目 ターン3でマッサとアロンソがロズベルグをパスし、ターン4でアロンソがマッサにオーバーテイクを仕掛けた。マッサはポジションを守っている。

28周目 ロズベルグがピットイン。プライムを履いているウェーバーがいいペースで走行しており、前のラップを1分42秒290で回っている。オプションのバトンは1分42秒907、ヴェッテルは1分42秒961のペースだ。

30周目 ヴェッテルとハミルトンの差は1秒2、ハミルトンとウェーバーの差はコンマ8秒、ウェーバーとバトンの差は5秒、バトンとマッサの差は6秒1となっている。

31周目 ターン3と4の間に破片があるとのことだ。ここでセナがピットに入った。ブエミがディ・レスタを抜いて9番手となった。マルドナドがクルマをガレージに入れてリタイアとなった。

32周目 ディ・レスタがピットイン。バリチェリもピットに入った。ハミルトンとウェーバーの差はコンマ4秒だ。

33周目 ウェーバーがターン4でハミルトンにオーバーテイクを仕掛けたが、ハミルトンはポジションを守った。

34周目 ハミルトンとウェーバーが同時にピットイン。ハミルトンもウェーバーもプライムに交換し、ハミルトンが前でコースに復帰した。ウェーバーは再びオーバーテイクを仕掛けるが、ハミルトンも譲らない。ヴェッテルが1分42秒044のファステストを記録している。

35周目 ヴェッテル、バトン、マッサがピットイン。

36周目 スーティルがピットイン。ウェーバーが1分41秒755のファステストを記録している。

37周目 ヴェッテルが1分40秒974のファステストを記録した。ブエミとペレスがピットに入っている。

38周目 アロンソがピットイン。プライムに交換した。アロンソはマッサの前でコースに復帰している。アルグエルスアリもピットに入っている。

39周目 コヴァライネン、ダンブロシオがピットイン。上位陣は2回のピットストップを終え、残りの16周を同じタイヤで走り切る。

40周目 アロンソが1分40秒912のファステストを記録した。ヴェッテルとハミルトンの差は10秒5、ハミルトンとウェーバーの差はコンマ6秒、ウェーバーとバトンの差は1秒7、バトンとアロンソの差は5秒5となっている。

41周目 アロンソが1分40秒623のファステストを記録した。

42周目 再びアロンソがファステストを更新し、1分40秒547を記録した。8番手のアルグエルスアリがロズベルグに1秒5差まで迫っている。ここでグロックとリチャルドがピットに入った。

43周目 ハミルトンとウェーバーの攻防は今も続いている。両者はコンマ4秒差で、ウェーバーはDRSを使ってハミルトンに迫り、ハミルトンはKERSを使って守っている。ここで小林がピットに入った。

45周目 現在の順位は、ヴェッテル、ハミルトン、ウェーバー、バトン、アロンソ、マッサ、ロズベルグ、アルグエルスアリ、ディ・レスタ、ブエミ、スー ティル、ペレス、セナ、バリチェロ、コヴァライネン、小林、トゥルーリ、グロック、リチャルド、ダンブロシオ、リウッツィとなっている。

46周目 ヴェッテルとハミルトンの差は11秒7、ハミルトンとウェーバーの差はコンマ3秒、ウェーバーとバトンの差は1秒6、バトンとアロンソの差は3秒となっている。アルグエルスアリとロズベルグの差は1秒1となり、まもまくDRSの使用が可能になる。

48周目 ハミルトンとウェーバーの差はコンマ2秒に縮まった。バトンがウェーバーに迫っており、両者の差は1秒2となっている。

49周目 ターン1でウェーバーがハミルトンをパスして2番手にポジションを上げたが、その後ハミルトンがDRSを使ってウェーバーをパスし、ポジションを奪い返した。

50周目 ブエミがディ・レスタをパスして9番手となった。ウェーバーが1分40秒513のファステストを記録した。

51周目 ハミルトンとウェーバーの差はコンマ2秒、ウェーバーとバトンの差は1秒7、バトンとアロンソの差は1秒となっている。

残り3周 ハミルトンからアロンソまでの4台の差が縮まっている。ハミルトンの前には周回遅れの小林がいる。

残り2周 アロンソが無線でもう諦めたと伝えている。アルグエルスアリはターン3でロズベルグをパスしようとしたが、ロズベルグも譲らずポジションを守った。

ファイナルラップ ヴェッテルはハミルトンに1秒1の差をつけてファイナルラップに入った。ハミルトンとウェーバーの差はコンマ5秒となっている。バトンがターン4で少しミスをして、アロンソとの差が縮まった。ハミルトンが1分40秒459のファステストを記録している。

レース終了! ヴェッテルは1分39秒605のファステストを記録してトップチェッカーを受け、韓国GPを制した。ハミルトンは2位を守り、ウェーバーは3位となった。アルグエルスアリはファイナルラップでロズベルグを交わし、7位でフィニッシュした。

韓国GP決勝は、1位ヴェッテル、2位ハミルトン、3位ウェーバー、4位バトン、5位アロンソ、6位マッサ、7位アルグエルスアリ、8位ロズベルグ、9位 ブエミ、10位ディ・レスタ、11位スーティル、12位バリチェロ、13位セナ、14位コヴァライネン、15位小林、16位ペレス、17位トゥルーリ、 18位グロック、19位リチャルド、20位ダンブロシオ、21位リウッツィとなり、マルドナド、シューマッハ、ペトロフはリタイアとなった。

レース終了後、ロズベルグとアロンソはコース上でクルマを止めている。

ドライバーズチャンピオンシップは、ヴェッテルが349p、バトンが222p、アロンソが212p、ウェーバーが209p、ハミルトンが196pとなっている。

コンストラクターズチャンピオンシップは、レッドブルが558p、マクラーレンが418p、フェラーリが310p、メルセデスが127pとなり、レッドブルがコンストラクターズチャンピオンシップのタイトルを獲得した。

次戦は初開催のインドGPだ。2週間後の10月30日にブッダ・インターナショナルサーキットで決勝レースが行われる。

関連記事

コメント

最新ニュース

  1. 2017年02月17日

  2. ウェーレイン 初回テストに不参加 19:05

    ウェーレイン 初回テストに不参加

    ザウバーのパスカル・ウェーレインが、プレシーズンテスト1回目に参加しないことが発表さ…

    F1
  3. ビデオ ウィリアムズFW40 18:34

    ビデオ ウィリアムズFW40

    Williams provides a first look at its 2017 challenger, the FW40, with this short rendered video.

    F1
  4. ウィリアムズ 新車画像を公開 17:56

    ウィリアムズ 新車画像を公開

    ウィリアムズは、2017年用の新車FW40の画像を公開した。新車の名称はチームの40…

    F1
  5. ハース 2月26日に新車発表 07:29

    ハース 2月26日に新車発表

    ハースは、2月16日に新車VF17を発表することになった。同日にはレッドブルとトロロ…

    F1
  6. アリソン テクニカルスタッフとしてメルセデス加入 07:12

    アリソン テクニカルスタッフとしてメルセデス加入

    メルセデスは、ジェームズ・アリソンが来月からテクニカルディレクターとしてチームに加入…

    F1
  7. 2017年02月16日

  8. ビデオ ピレリの新タイヤ 09:55

    ビデオ ピレリの新タイヤ

    Pirelli overviews the major tyre changes it has carried out for the upcoming Formula 1 season.

    F1
  9. F1参戦を目指していたキング 09:54

    F1参戦を目指していたキング

    2017年シーズンにマノーからF1に参戦しようとしていたと語るジョーダン・キング。彼…

    F1
  10. 2017年02月15日

  11. 欧州議会がF1調査を支持 12:46

    欧州議会がF1調査を支持

    欧州議会がF1の反競争的行為の調査を支持し、欧州委員会による調査の可能性も出てきた。 …

    F1
  12. 2017年02月14日

  13. F1新車発表とプレシーズンテスト日程 08:33

    F1新車発表とプレシーズンテスト日程

    F1の2017年シーズン開幕が目前に迫る中、各チームの新車発表がいよいよ来週からスタ…

    F1
  14. ビデオ 新エンジンを見学するボタス 08:07

    ビデオ 新エンジンを見学するボタス

    Valtteri Bottas visits Mercedes AMG High Performance Powertrains in Brixworth to check on progress.

    F1
  15. レッドブル 2月26日に新車発表 08:06

    レッドブル 2月26日に新車発表

    レッドブルは、プレシーズンテスト開始直前の2月26日(日)に新車RB13を発表する。 …

    F1
  16. 2017年02月12日

  17. ハース 2シーズン目は「試練」 09:02

    ハース 2シーズン目は「試練」

    ハースF1チームオーナーのジーン・ハースは、2016年にデビューした同チームにとって…

    F1
  18. ビデオ 新タイヤでのピットストップ練習 08:37

    ビデオ 新タイヤでのピットストップ練習

    Valtteri Bottas watches on as Mercedes mechanics carry out pit-stop practice with Pirelli's wider 2017 tyres.

    F1
  19. ザウバー 2月20日に新車発表 08:36

    ザウバー 2月20日に新車発表

    ザウバーが、2月20日に新車C36を発表することになった。チームは2月22日に新車を…

    F1
  20. 2017年02月10日

  21. ヴェッテル ウェットタイヤテストでクラッシュ 13:26

    ヴェッテル ウェットタイヤテストでクラッシュ

    フィオラノサーキットで行われたピレリのウェットタイヤテストに参加していたセバスチャン…

    F1
  22. マクラーレン 2017年車に「エキサイティングな変化」 13:25

    マクラーレン 2017年車に「エキサイティングな変化」

    マクラーレンの新車MCL32に「エキサイティングな変化」がもたらされる予定であること…

    F1
  23. 2017年02月09日

  24. レディング マクラーレンを離脱 08:24

    レディング マクラーレンを離脱

    チームマネージャーのデイブ・レディングがマクラーレンを離脱し、ウィリアムズに加入する…

    F1
  25. 2017年02月07日

  26. ハミルトンのデザインコンペに8000エントリー 21:47

    ハミルトンのデザインコンペに8000エントリー

    今シーズン用のヘルメットデザインを一般公募しているルイス・ハミルトン。8000通以上…

    F1
  27. カピト 5ヶ月でマクラーレン離脱 20:26

    カピト 5ヶ月でマクラーレン離脱

    マクラーレンは、数ヶ月前にCEOとしてチームに加入したヨースト・カピトが同職を辞任す…

    F1
  28. クラッシュ事故のウェーレイン 検査を継続 11:07

    クラッシュ事故のウェーレイン 検査を継続

    ザウバーは、レース・オブ・チャンピオンズ(ROC)でクラッシュしたパスカル・ウェーレ…

    F1
  29. ストロール 「指導者」マッサに期待 11:06

    ストロール 「指導者」マッサに期待

    ウィリアムズのルーキードライバー、ランス・ストロールは、チームメイトで「指導者」のフ…

    F1
  30. 2017年02月06日

  31. ロズベルグ 「アロンソを後任にしたかった」 23:21

    ロズベルグ 「アロンソを後任にしたかった」

    ニコ・ロズベルグは、メルセデスでの自らの後任ドライバーにフェルナンド・アロンソを起用…

    F1
  32. トロロッソ 2月26日に新車発表 22:52

    トロロッソ 2月26日に新車発表

    トロロッソは、2月26日に新車STR12をバルセロナ・カタルーニャサーキットのピット…

    F1
  33. 2017年02月05日

  34. ビデオ メルセデスW08ハイブリッド始動 16:36

    ビデオ メルセデスW08ハイブリッド始動

    Mercedes' staff reflect on what it means when the manufacturer's new F1 car is fired up for the first time.

    F1
  35. ピレリ フェラーリの改造車をテストに使用 16:35

    ピレリ フェラーリの改造車をテストに使用

    ピレリは来週、フィオラので行われるウェットタイヤテストでフェラーリの改良型2015年…

    F1
  36. マクラーレン 新車名からMP4を外す 16:34

    マクラーレン 新車名からMP4を外す

    マクラーレンは、今年の新車の名称がMCL32になることを明らかにした。 マクラーレン…

    F1
  37. 2017年02月04日

  38. ビデオ STR12始動 21:42

    ビデオ STR12始動

    It's all go at Toro Rosso's headquarters in Faenza as the STR12 is fired up for the first time...

    F1
  39. 2017年02月01日

  40. F1マネージャーゲーム 2017年シーズンスタート! 22:55

    F1マネージャーゲーム 2017年シーズンスタート!

    2017年シーズンのGPUpdateマネージャーゲームがオープンしました!2人のドライバーとシャ…

    F1
  41. シューマッハ息子への負担軽減を望むトッド 22:39

    シューマッハ息子への負担軽減を望むトッド

    7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子、ミック・シューマッ…

    F1
  42. 2017年01月31日

  43. ビデオ リチャルドのデモラン in ヒューストン 21:53

    ビデオ リチャルドのデモラン in ヒューストン

    Daniel Ricciardo visits ExxonMobil's campus in Houston, Texas, to demonstrate Red Bull's title-winning RB7.

    F1
  44. 21:52

    最新画像 リチャルドのデモラン in ヒューストン

    F1
  45. 2017年01月30日

  46. マグヌッセン 「新車はドライビングスタイルに合う」 22:17

    マグヌッセン 「新車はドライビングスタイルに合う」

    ルノーからハースに移籍したケビン・マグヌッセンは、レギュレーションが抜本的に改定され…

    F1
  47. ビデオ リチャルドの冬休み 20:23

    ビデオ リチャルドの冬休み

    Follow Red Bull driver Daniel Ricciardo as he enjoys the winter break and prepares for the new season.

    F1
  48. 2017年01月28日

  49. シーズン中テストがハンガリーで開催 23:27

    シーズン中テストがハンガリーで開催

    2017年のシーズン中テスト2回目が、シルバーストンではなくハンガリーで実施されるこ…

    F1
  50. マノー 売却先が見つからずチーム消滅 23:05

    マノー 売却先が見つからずチーム消滅

    マノーF1チームを運営するジャスト・レーシング・サービスが運営を停止し、スタッフを解…

    F1
  51. 2017年01月26日

  52. FIA ペナルティルールを改定 14:30

    FIA ペナルティルールを改定

    FIAは、2017年シーズンを前にドライバーに対するペナルティレギュレーションを改定…

    F1
  53. 2017年01月25日

  54. キャリー イギリスGP存続を明言 09:50

    キャリー イギリスGP存続を明言

    F1新CEOのチェイス・キャリーは、2019年シーズン後にイギリスGPがカレンダーか…

    F1
  55. 2017年01月24日

  56. キャリー 「F1は十分に成長していない」 23:00

    キャリー 「F1は十分に成長していない」

    F1の新CEO、チェイス・キャリーは、F1がここ数年、十分な成長を遂げていないため、…

    F1
  57. リバティ ブラウンを要職に起用 22:59

    リバティ ブラウンを要職に起用

    リバティ・メディアは、元F1チーム代表のロス・ブラウンを新たに設けたマネージング・デ…

    F1
  58. エクレストン CEOを退任 08:03

    エクレストン CEOを退任

    バーニー・エクレストンは月曜日、リバティ・メディア会長のチェイス・キャリーとの会談を…

    F1
more news