インドGP決勝 ヴェッテルが初代ウィナーに

インドGP決勝 ヴェッテルが初代ウィナーに

2011年10月30日 – インドGP決勝は60周で争われ、ポールシッターのセバスチャン・ヴェッテルが初代ウィナーとなった。ジェンソン・バトンが2位、フェルナンド・アロンソが3位に入っている。

2011年F1世界選手権第17戦インドGPは、日曜日の決勝レースを迎えた。レース直前のコンディションは、気温31℃、路面温度38℃、湿度19%、風速1.5m、晴れのドライコンディションとなっている。

レース前にグリッド降格のペナルティを受けているドライバーがいるので、おさらいしよう。まず、予選2位のハミルトンは3グリッド降格により5位からのスタートとなる。予選11位のペトロフは5グリッド降格により16位から、予選17位のペレスは3グリッド降格により20位から、予選21位のリチャルドは5グリッド降格により23位から、予選22位のカーティケヤンは5グリッド降格により24位からのスタートとなった。

予選で107%ルールを満たさなかったグロックだが、スチュワードの判断により22位からレースをスタートさせる。

現地時間午後3時、24台のクルマがフォーメーションラップに向かった。

ほとんどのクルマがオプションを履いている。ディ・レスタ、ペトロフ、ペレスはプライムを履いている。

全車がグリッドに着いた。シグナルがブラックアウトし、レーススタート!

ヴェッテル、ウェーバーが、順調にスタート、アロンソが順位を落とし、バトンが3番手に浮上。後方で複数のクルマが接触している。トゥルーリがコースアウトを喫している。

ヘアピンでバトンが2番手に浮上。ウェーバー、アロンソ、マッサ、ハミルトンが続いている。

接触事故に巻き込まれた小林が最後尾、バリチェロが23番手となっている。

2周目 ペレスがピットイン。グロックとバリチェロもピットに入った。コース脇でクルマが止まっており、どうやら小林のようだ。バリチェロはフロントウイングを交換し、コースに戻った。

1周目を終えた時点の順位は、ヴェッテル、バトン、ウェーバー、アロンソ、マッサ、ハミルトン、ロズベルグ、シューマッハ、スーティル、セナ、アルグエル スアリ、ブエミ、マルドナド、ペトロフ、コヴァライネン、ディ・レスタ、リチャルド、カーティケヤン、ダンブロシオ、ペレス、グロック、バリチェロ、トゥ ルーリとなっている。

2周目 ディ・レスタとトゥルーリがピットイン。グロックは2回目のピットイン。

3周目 ペトロフがピットイン。グロックはクルマを降りてリタイアとなった。

4周目 ヴェッテルとバトンの差は2秒7となっている。

5周目 ヴェッテルとバトンの差は3秒3に開いた。バトンの後ろにコンマ7秒差でウェーバーがつけている。ウェーバーはDRSを使ってバトンにオーバーテイクを仕掛けたが、バトンが上手くブロックした。

6周目 11番手のアルグエルスアリがコンマ4秒差でセナを追いかけている。アルグエルスアリの後ろにはブエミが迫っており、両者はコンマ7秒差だ。アルグエルスアリはセナをすぐに抜くように指示されている。

8周目 ヴェッテルは1分31秒639のファステストラップを記録した。バトンとの差は4秒7となっている。

9周目 アルグエルスアリがセナをパスして10番手となった。

10周目 ブエミがセナをパスして11番手となった。レーススチュワードは、オープニングラップでの事故に対する措置は何もとらないと伝えた。

11周目 バトンが1分31秒275のファステストを記録した。ヴェッテルとの差は4秒8だ。

セナはDRSにトラブルを抱えているようで、1人だけ遅いペースで走行している。すぐ後ろにマルドナドが迫っている。

12周目 バトンが1分31秒033のファステストを記録し、ヴェッテルとの差を4秒2に詰めた。バトンとウェーバーの差は1秒8に開き、ウェーバーとアロンソは2秒3差、アロンソとマッサは1秒7差、マッサとハミルトンは2秒9差となっている。

14周目 マルドナドがコースサイドにクルマを止めてリタイアとなった。ギアボックストラブルのようだ。アルグエルスアリがスーティルをパスして9番手となった。ブエミもスーティルを狙っている。

15周目 ブエミがスーティルをパスして10番手となった。

16周目 スーティルがピットイン。13番手のディ・レスタの後ろにペレスとペトロフが連なっている。

17周目 アロンソ、ウェーバー、ハミルトンがピットイン。アルグエルスアリもピットに入った。ヴェッテルが1分30秒636のファステストを記録している。ウェーバーは5番手、アロンソは7番手、ハミルトンは8番手でコースに復帰している。

18周目 マッサがピットイン。再びオプションに交換した。ロズベルグもピットに入っている。アロンソがシューマッハをパスして6番手となった。

19周目 バトンがピットイン。バトンは2番手でコースに復帰した。シューマッハもピットに入り、オプションに交換した。ブエミもピットに入っている。

20周目 ヴェッテルがピットイン。オプションに交換し、トップでコースに戻った。マッサが1分30秒243のファステストを記録している。

21周目 ディ・レスタがピットイン。

現在の順位は、ヴェッテル、バトン、ウェーバー、アロンソ、マッサ、ハミルトン、ロズベ ルグ、シューマッハ、セナ、コヴァライネン、アルグエルスアリ、ブエミ、スーティル、ペレス、ペトロフ、リチャルド、カーティケヤン、ディ・レスタ、ダン ブロシオ、バリチェロ、トゥルーリとなっている。

22周目 コヴァライネンがピットイン。

24周目 ヴェッテルは1分29秒922のファステストを記録し、バトンとの差は3秒6となっている。セナがピットイン。

25周目 カーティケヤンとダンブロシオがピットイン。マッサが少し膨らんで走行し、ハミルトンが一気に差を詰めた。マッサにオーバーテイクを仕掛けたハミルトンは彼と接触し、ハミルトンはフロントウイングの右側にダメージを負った。

26周目 ハミルトンがピットイン。9番手にポジションを落とした。マッサは5番手のままレースを続けている。

27周目 ブエミがコースサイドにクルマを止めた。クルマの後方から煙が上がっている。

ハミルトンとマッサの事故は審議対象となった。マッサをパスしたハミルトンがターンインしようとした際にマッサが外側から同時にターンインし、両者は接触した。

27周目 ブエミがクルマを止めた区間でイエローフラッグが振られている。彼のクルマからはかなりの量のオイルが漏れている。

28周目 ヴェッテルは1分30秒245、バトンは1分30秒054、ウェーバーは1分30秒682で前のラップを回っている。マッサは1分30秒806で、ペースはそれほど悪くないが、無線でダウンシフトに問題を抱えていると伝えている。

30周目 ヴェッテルが1分29秒510のファステストを記録した。バトンとの差は3秒7となっている。9番手のハミルトンがアルグエルスアリに迫っている。

31周目 ヴェッテルは1分29秒390のファステストを記録し、バトンとの差を4秒4に広げた。スチュワードはマッサにドライブスルーペナルティを科し、マッサはピットに入ってドライブスルーを行った。

32周目 マッサがピットイン。ノーズを交換し、11番手でコースに戻った。ペトロフがコースオフを喫した。

33周目 ヴェッテルがファステストを連発している。バトンとの差は5秒に開いた。ハミルトンはアルグエルスアリをパスして7番手にポジションを上げている。

34周目 マッサがスロー走行している。左フロントタイヤがおかしい。マッサはコースサイドにクルマを止めてリタイアとなった。マッサは予選と同じように縁石の外側のオレンジのパーツにタイヤを引っ掛け、サスペンションを壊してしまった。

35周目 ペレスがピットイン。ヴェッテルが1分28秒998のファステストを記録した。再びペトロフがコースオフしたシーンがリプレイで流れた。

37周目 スーティル、バリチェロがピットイン。ヴェッテルとバトンの差は6秒となった。バトンとウェーバーの差は10秒4、ウェーバーとアロンソの差は1秒4、アロンソとロズベルグの差は31秒4となっている。

38周目 ウェーバーがピットイン。プライムに交換した。

現在の順位は、ヴェッテル、バトン、アロンソ、ウェーバー、ロズベルグ、シューマッハ、ハミルトン、アルグエルスアリ、セナ、スーティル、ペレス、ペトロ フ、コヴァライネン、ディ・レスタ、カーティケヤン、バリチェロ、ダンブロシオ、リチャルド、トゥルーリとなっている。

40周目 アロンソがピットイン。アロンソはウェーバーの前でコースに戻ったが、ウェーバーが真後ろに迫っている。

41周目 バトンが1分28秒523のファステストを記録し、ヴェッテルとの差が5秒3に縮まった。ディ・レスタがピットに入っている。

42周目 ヴェッテルとバトンの差は5秒となった。アロンソに迫ったウェーバーだが、アロンソのタイヤに熱が入ってペースが上がり、両者の差は1秒2となっている。11番手のペレスがスーティルにコンマ8秒差に迫っている。

43周目 コヴァライネンがピットイン。ヴェッテルがペースを上げ、バトンとの差が5秒5に開いた。

46周目 60周のレースは46周目に突入した。ヴェッテルはバトンに4秒8の差をつけてトップを走行している。バトンとアロンソの差は36秒3となっている。ここでロズベルグがピットイン。ハミルトンもピットに入った。

47周目 バトンがピットイン。

48周目 ヴェッテルがピットイン。ピットに入る直前で少しオーバーシュート気味になったが、何とかクルマを持ち直した。アルグエルスアリもピットに入っている。

49周目 ヴェッテルとバトンの差は2秒8に縮まった。10番手スーティルの後ろにペレス、ペトロフが連なっている。

50周目 ハミルトンはクルマがおかしいと伝えているが、チームは何も問題はないと答えている。

51周目 シューマッハがピットイン。ヴェッテルが1分28秒029のファステストを記録した。バトンとの差は3秒2に開いている。シューマッハはロズベルグの前に出て、5番手となった。

53周目 カーティケヤンがピットイン。ヴェッテルとバトンの差は3秒6、バトンとアロンソの差は17秒3、アロンソとウェーバーの差は2秒3、ウェーバーとシューマッハの差は31秒7、シューマッハとロズベルグの差は1秒9となっている。

54周目 ヴェッテルが1分27秒922のファステストを記録した。

55周目 現在の順位は、ヴェッテル、バトン、アロンソ、ウェーバー、シューマッハ、ロズベルグ、ハミルトン、アルグエルスアリ、セナ、スーティル、ペレ ス、ペトロフ、ディ・レスタ、コヴァライネン、バリチェロ、ダンブロシオ、カーティケヤン、リチャルド、トゥルーリとなっている。

残り5周 ヴェッテルは再びファステストを記録し、バトンとの差は5秒4となった。9番手のセナはまだ1回しかピットに入っておらず、この後ピットに入ると思われる。

残り3周 セナがピットイン。12番手でコースに戻った。11番手のペトロフが前を走るペレスに迫っている。

残り2周 ウェーバーが1分27秒559のファステストを記録した。トゥルーリがピットに入った。

ファイナルラップ ヴェッテルが1分27秒457のファステストを記録した。ウェーバーがアロンソに1秒差に迫っている。

レース終了! ヴェッテルがトップチェッカーを受け、インドGP初代ウィナーとなった。バトンが2位、アロンソが3位に入った。ヴェッテルはファイナルラップで1分27秒249のファステストを記録している。

インドGP決勝結果は、1位ヴェッテル、2位バトン、3位アロンソ、4位ウェーバー、5位シューマッハ、6位ロズベルグ、7位ハミルトン、8位アルグエル スアリ、9位スーティル、10位ペレス、11位ペトロフ、12位セナ、13位ディ・レスタ、14位コヴァライネン、15位バリチェロ、16位ダンブロシ オ、17位カーティケヤン、18位リチャルド、19位トゥルーリとなり、マッサ、ブエミ、マルドナド、グロック、小林はリタイアとなった。

ドライバーズチャンピオンシップは、ヴェッテルが374p、バトンが240p、アロンソが227p、ウェーバーが221p、ハミルトンが202pとなっている。

コンストラクターズチャンピオンシップは、レッドブルが595p、マクラーレンが442p、フェラーリが325p、メルセデスが145p、ルノーが72p、フォースインディアが51pとなっており、ザウバーとトロロッソが41pで並んだ。

次戦のアブダビGPは、2週間後の11月13日に決勝レースを迎える。

関連記事

コメント

最新ニュース

  1. 2017年02月17日

  2. ウェーレイン 初回テストに不参加 19:05

    ウェーレイン 初回テストに不参加

    ザウバーのパスカル・ウェーレインが、プレシーズンテスト1回目に参加しないことが発表さ…

    F1
  3. ビデオ ウィリアムズFW40 18:34

    ビデオ ウィリアムズFW40

    Williams provides a first look at its 2017 challenger, the FW40, with this short rendered video.

    F1
  4. ウィリアムズ 新車画像を公開 17:56

    ウィリアムズ 新車画像を公開

    ウィリアムズは、2017年用の新車FW40の画像を公開した。新車の名称はチームの40…

    F1
  5. ハース 2月26日に新車発表 07:29

    ハース 2月26日に新車発表

    ハースは、2月16日に新車VF17を発表することになった。同日にはレッドブルとトロロ…

    F1
  6. アリソン テクニカルスタッフとしてメルセデス加入 07:12

    アリソン テクニカルスタッフとしてメルセデス加入

    メルセデスは、ジェームズ・アリソンが来月からテクニカルディレクターとしてチームに加入…

    F1
  7. 2017年02月16日

  8. ビデオ ピレリの新タイヤ 09:55

    ビデオ ピレリの新タイヤ

    Pirelli overviews the major tyre changes it has carried out for the upcoming Formula 1 season.

    F1
  9. F1参戦を目指していたキング 09:54

    F1参戦を目指していたキング

    2017年シーズンにマノーからF1に参戦しようとしていたと語るジョーダン・キング。彼…

    F1
  10. 2017年02月15日

  11. 欧州議会がF1調査を支持 12:46

    欧州議会がF1調査を支持

    欧州議会がF1の反競争的行為の調査を支持し、欧州委員会による調査の可能性も出てきた。 …

    F1
  12. 2017年02月14日

  13. F1新車発表とプレシーズンテスト日程 08:33

    F1新車発表とプレシーズンテスト日程

    F1の2017年シーズン開幕が目前に迫る中、各チームの新車発表がいよいよ来週からスタ…

    F1
  14. ビデオ 新エンジンを見学するボタス 08:07

    ビデオ 新エンジンを見学するボタス

    Valtteri Bottas visits Mercedes AMG High Performance Powertrains in Brixworth to check on progress.

    F1
  15. レッドブル 2月26日に新車発表 08:06

    レッドブル 2月26日に新車発表

    レッドブルは、プレシーズンテスト開始直前の2月26日(日)に新車RB13を発表する。 …

    F1
  16. 2017年02月12日

  17. ハース 2シーズン目は「試練」 09:02

    ハース 2シーズン目は「試練」

    ハースF1チームオーナーのジーン・ハースは、2016年にデビューした同チームにとって…

    F1
  18. ビデオ 新タイヤでのピットストップ練習 08:37

    ビデオ 新タイヤでのピットストップ練習

    Valtteri Bottas watches on as Mercedes mechanics carry out pit-stop practice with Pirelli's wider 2017 tyres.

    F1
  19. ザウバー 2月20日に新車発表 08:36

    ザウバー 2月20日に新車発表

    ザウバーが、2月20日に新車C36を発表することになった。チームは2月22日に新車を…

    F1
  20. 2017年02月10日

  21. ヴェッテル ウェットタイヤテストでクラッシュ 13:26

    ヴェッテル ウェットタイヤテストでクラッシュ

    フィオラノサーキットで行われたピレリのウェットタイヤテストに参加していたセバスチャン…

    F1
  22. マクラーレン 2017年車に「エキサイティングな変化」 13:25

    マクラーレン 2017年車に「エキサイティングな変化」

    マクラーレンの新車MCL32に「エキサイティングな変化」がもたらされる予定であること…

    F1
  23. 2017年02月09日

  24. レディング マクラーレンを離脱 08:24

    レディング マクラーレンを離脱

    チームマネージャーのデイブ・レディングがマクラーレンを離脱し、ウィリアムズに加入する…

    F1
  25. 2017年02月07日

  26. ハミルトンのデザインコンペに8000エントリー 21:47

    ハミルトンのデザインコンペに8000エントリー

    今シーズン用のヘルメットデザインを一般公募しているルイス・ハミルトン。8000通以上…

    F1
  27. カピト 5ヶ月でマクラーレン離脱 20:26

    カピト 5ヶ月でマクラーレン離脱

    マクラーレンは、数ヶ月前にCEOとしてチームに加入したヨースト・カピトが同職を辞任す…

    F1
  28. クラッシュ事故のウェーレイン 検査を継続 11:07

    クラッシュ事故のウェーレイン 検査を継続

    ザウバーは、レース・オブ・チャンピオンズ(ROC)でクラッシュしたパスカル・ウェーレ…

    F1
  29. ストロール 「指導者」マッサに期待 11:06

    ストロール 「指導者」マッサに期待

    ウィリアムズのルーキードライバー、ランス・ストロールは、チームメイトで「指導者」のフ…

    F1
  30. 2017年02月06日

  31. ロズベルグ 「アロンソを後任にしたかった」 23:21

    ロズベルグ 「アロンソを後任にしたかった」

    ニコ・ロズベルグは、メルセデスでの自らの後任ドライバーにフェルナンド・アロンソを起用…

    F1
  32. トロロッソ 2月26日に新車発表 22:52

    トロロッソ 2月26日に新車発表

    トロロッソは、2月26日に新車STR12をバルセロナ・カタルーニャサーキットのピット…

    F1
  33. 2017年02月05日

  34. ビデオ メルセデスW08ハイブリッド始動 16:36

    ビデオ メルセデスW08ハイブリッド始動

    Mercedes' staff reflect on what it means when the manufacturer's new F1 car is fired up for the first time.

    F1
  35. ピレリ フェラーリの改造車をテストに使用 16:35

    ピレリ フェラーリの改造車をテストに使用

    ピレリは来週、フィオラので行われるウェットタイヤテストでフェラーリの改良型2015年…

    F1
  36. マクラーレン 新車名からMP4を外す 16:34

    マクラーレン 新車名からMP4を外す

    マクラーレンは、今年の新車の名称がMCL32になることを明らかにした。 マクラーレン…

    F1
  37. 2017年02月04日

  38. ビデオ STR12始動 21:42

    ビデオ STR12始動

    It's all go at Toro Rosso's headquarters in Faenza as the STR12 is fired up for the first time...

    F1
  39. 2017年02月01日

  40. F1マネージャーゲーム 2017年シーズンスタート! 22:55

    F1マネージャーゲーム 2017年シーズンスタート!

    2017年シーズンのGPUpdateマネージャーゲームがオープンしました!2人のドライバーとシャ…

    F1
  41. シューマッハ息子への負担軽減を望むトッド 22:39

    シューマッハ息子への負担軽減を望むトッド

    7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子、ミック・シューマッ…

    F1
  42. 2017年01月31日

  43. ビデオ リチャルドのデモラン in ヒューストン 21:53

    ビデオ リチャルドのデモラン in ヒューストン

    Daniel Ricciardo visits ExxonMobil's campus in Houston, Texas, to demonstrate Red Bull's title-winning RB7.

    F1
  44. 21:52

    最新画像 リチャルドのデモラン in ヒューストン

    F1
  45. 2017年01月30日

  46. マグヌッセン 「新車はドライビングスタイルに合う」 22:17

    マグヌッセン 「新車はドライビングスタイルに合う」

    ルノーからハースに移籍したケビン・マグヌッセンは、レギュレーションが抜本的に改定され…

    F1
  47. ビデオ リチャルドの冬休み 20:23

    ビデオ リチャルドの冬休み

    Follow Red Bull driver Daniel Ricciardo as he enjoys the winter break and prepares for the new season.

    F1
  48. 2017年01月28日

  49. シーズン中テストがハンガリーで開催 23:27

    シーズン中テストがハンガリーで開催

    2017年のシーズン中テスト2回目が、シルバーストンではなくハンガリーで実施されるこ…

    F1
  50. マノー 売却先が見つからずチーム消滅 23:05

    マノー 売却先が見つからずチーム消滅

    マノーF1チームを運営するジャスト・レーシング・サービスが運営を停止し、スタッフを解…

    F1
  51. 2017年01月26日

  52. FIA ペナルティルールを改定 14:30

    FIA ペナルティルールを改定

    FIAは、2017年シーズンを前にドライバーに対するペナルティレギュレーションを改定…

    F1
  53. 2017年01月25日

  54. キャリー イギリスGP存続を明言 09:50

    キャリー イギリスGP存続を明言

    F1新CEOのチェイス・キャリーは、2019年シーズン後にイギリスGPがカレンダーか…

    F1
  55. 2017年01月24日

  56. キャリー 「F1は十分に成長していない」 23:00

    キャリー 「F1は十分に成長していない」

    F1の新CEO、チェイス・キャリーは、F1がここ数年、十分な成長を遂げていないため、…

    F1
  57. リバティ ブラウンを要職に起用 22:59

    リバティ ブラウンを要職に起用

    リバティ・メディアは、元F1チーム代表のロス・ブラウンを新たに設けたマネージング・デ…

    F1
  58. エクレストン CEOを退任 08:03

    エクレストン CEOを退任

    バーニー・エクレストンは月曜日、リバティ・メディア会長のチェイス・キャリーとの会談を…

    F1
more news