アブダビGP決勝 ハミルトンが優勝、ヴェッテルはリタイア

アブダビGP決勝 ハミルトンが優勝、ヴェッテルはリタイア

2011年11月13日 – 55周で争われたアブダビGP決勝は、ポールシッターのセバスチャン・ヴェッテルがタイヤトラブルで1周目でリタイアし、波乱の幕開けとなった。そんな中、ルイス・ハミルトンが今シーズン3勝目を飾り、フェルナンド・アロンソが2位、ジェンソン・バトンが3位となった。

2011年F1世界選手権第18戦アブダビGPは、日曜日の決勝レースを迎えた。レース直前のコンディションは、気温26℃、路面温度31℃、湿度57%、風速3.3m、晴れのドライコンディションとなっている。

予選17位のマルドナドは9基目のエンジン使用により10グリッド降格となり、23位からのスタートとなる。また、2つ目のDRS使用区域の始まりがターン7の470m先から395m先に変更され、75m延長された。

現地時間午後5時、24台のクルマがフォーメーションラップに向かった。

全車がグリッドに着いた。シグナルがブラックアウトし、レーススタート!

ヴェッテルが順調にスタート。ハミルトン、バトンが続いたが、ヴェッテルのリアタイヤがパンクしている。彼は大幅に順位を落とした。

アロンソがバトンをパスし、2番手となった。ウェーバー、マッサ、シューマッハ、ロズベルグ、スーティル、ペレスが続いている。

1周目を終えた時点の順位は、ハミルトン、アロンソ、バトン、ウェーバー、マッサ、ロズベルグ、シューマッハ、スーティル、ペレス、ディ・レスタ、小林、 ブエミ、ペトロフ、アルグエルスアリ、コヴァライネン、グロック、リウッツィ、バリチェロ、トゥルーリ、マルドナド、ダンブロシオ、リチャルドとなってい る。セナとヴェッテルがピットに入った。

ヴェッテルのパンクした右リアタイヤはタイヤだけでなくドラムにもダメージを受けたようで、ピットから出ることができない。

3周目 ペレスがピットイン。ヴェッテルがタイヤをパンクさせたときのリプレイ映像が流れた。ヴェッテルは好スタートを切って他のクルマを突き放したため、他のクルマとの接触は全くなかった。縁石に乗った時にタイヤをパンクさせた可能性が高そうだ。

ヴェッテルはクルマを降りてリタイアとなった。

5周目 アロンソが1分46秒782のファステストを記録した。トップのハミルトンとアロンソの差は2秒6、アロンソと3番手バトンの差は2秒7、バトンと4番手ウェーバーの差はコンマ9秒となっている。

6周目 ハミルトンが1分46秒549のファステストを記録した。小林がピットに入っている。

ヴェッテルはターン1外側の縁石に乗った際に右リアタイヤを痛めた可能性が高そうで、その場面が再度リプレイで流れた。

7周目 アロンソが1分46秒497のファステストを記録した。ハミルトンとアロンソの差はあまり変わらず、2秒7となっている。

8周目 バトンが1分46秒391のファステストを記録した。ミディアムを履いてレースをスタートさせたディ・レスタだが、後ろを走るソフトタイヤのブエミに差を詰められている。

9周目 アロンソが1分46秒059のファステストを記録し、ハミルトンとの差は2秒4に縮まった。ブエミがディ・レスタをパスしてポジションを上げたが、ディ・レスタはDRSを使ってポジションを戻している。

10周目 ハミルトンが1分45秒989のファステストを記録し、アロンソとの差が2秒6に開いた。アロンソとバトンの差は4秒、バトンとウェーバーの差 は1秒7、ウェーバーとマッサの差は2秒2となっている。その後ろにロズベルグ、シューマッハ、スーティル、ディ・レスタ、ブエミが続き、ここまでがトッ プ10だ。

11周目 8番手のスーティルが前を走るシューマッハとの差を1秒1に詰めている。小林はHRTの2台をまとめて交わし、20番手にポジションを上げた。

13周目 アロンソが1分45秒944のファステストを記録した。バトンが問題があると無線で伝えており、1分47秒台までペースを落としている。

14周目 バトンとウェーバーの差はコンマ9秒に縮まった。9番手のディ・レスタの後ろにブエミ、ペトロフ、アルグエルスアリが続いている。ブエミは何度もディ・レスタにオーバーテイクを仕掛けてパスするも、ディ・レスタはDRSを使って抜き返していたが、ディ・レスタの些細なミスによりついにブエミが彼をパスした。

15周目 ウェーバーがバトンにオーバーテイクを仕掛け、両者は並んだが、バトンがポジションを守った。

16周目 マッサ、アルグエルスアリがピットイン。

17周目 ハミルトン、アロンソがピットイン。バトン、スーティル、シューマッハもピットに入った。マクラーレンの2台とアロンソはソフトからソフトに交換している。コヴァライネンもピットに入った。

18周目 ウェーバーとロズベルグがピットイン。ウェーバーは作業に時間がかかり、5番手でコースに復帰した。レッドブルのクルーたちは、後からピットレーンに入ってきたロズベルグとの接触を避けるために、ウェーバーをリリースしなかったようだ。トゥルーリもピットに入っている。

19周目 ヤスマリーナサーキットは日没を迎え、照明が灯された。ペトロフ、バリチェロがピットに入っている。7番手を走行していたブエミがスローダウンしている。

20周目 現在の順位は、ハミルトン、アロンソ、バトン、マッサ、ウェーバー、ロズベルグ、スーティル、ディ・レスタ、シューマッハ、マルドナド、小林、 セナ、ペレス、コヴァライネン、バリチェロ、グロック、アルグエルスアリ、リウッツィ、トゥルーリ、リチャルドとなっている。ブエミとダンブロシオがピッ トに入った。

ディ・レスタ、マルドナド、グロック、リウッツィはまだピットに入っていない。

ブエミとダンブロシオはクルマを降りてリタイアとなった。

21周目 セナがピットイン。

23周目 ハミルトンとアロンソの差は3秒、アロンソとバトンの差は14秒、バトンとマッサの差は2秒となっている。

26周目 ハミルトンとアロンソの差は3秒4となっている。リウッツィがピットに入った。ミディアムでレースをスタートさせたディ・レスタとマルドナドは、まだピットに入っていない。1ストップ作戦の可能性が高そうだ。

ここでマルドナドがピットに入った。

27周目 グロックがピットイン。これでピットに入っていないのはディ・レスタのみとなった。マルドナドはピットレーンのトンネルで壁にぶつかりそうになった。

28周目 アロンソが1分44秒762のファステストを記録したが、ハミルトンとの差は3秒3と変わらない。4番手のマッサがバトンに1秒1差まで迫っている。ここでディ・レスタがピットに入った。ペレスもピットに入っている。

29周目 ハミルトンが1分44秒759のファステストを記録し、アロンソとの差を4秒1に広げた。バトンの後ろにマッサとウェーバーも迫っている。

マルドナドは青旗無視によりドライブスルーペナルティを科せられた。

30周目 ウェーバーがマッサをパスして4番手となったが、マッサはDRSを使ってウェーバーを抜き返した。

31周目 ハミルトンが1分44秒511のファステストを記録し、アロンソとの差が5秒に開いた。

32周目 マルドナドがピットに入り、ドライブスルーペナルティを行った。

33周目 現在の順位は、ハミルトン、アロンソ、バトン、マッサ、ウェーバー、ロズベルグ、スーティル、シューマッハ、小林、ペトロフ、バリチェロ、 ディ・レスタ、コヴァライネン、ペレス、セナ、マルドナド、アルグエルスアリ、トゥルーリ、グロック、リチャルド、リウッツィとなっている。

34周目 アロンソが1分44秒270のファステストを記録した。リタイアしたヴェッテルは、ピットウォールでレースを観戦している。小林がピットに入った。

35周目 アルグエルスアリとマルドナドが青旗無視により審議対象となった。バトンはペースを戻し、マッサとの差を6秒3に広げている。

36周目 バリチェロがピットイン。ソフトに交換した。ウェーバーがピットイン。ソフトからソフトに交換した。ウェーバーは3ストップ戦略のようで、ミディアムに交換するためあと1回ピットに入るようだ。

37周目 バトンがピットイン。ミディアムに交換した。スーティルもピットに入った。セナは青旗無視によりドライブスルーペナルティを科せられた。

38周目 セナがピットに入り、ドライブスルーペナルティを行った。シューマッハのクルマから何かのパーツが飛んだシーンが流れた。

39周目 ウェーバーが1分43秒671のファステストを記録した。

40周目 ペトロフがピットイン。

41周目 ハミルトンがピットイン。ミディアムに交換した。マッサ、コヴァライネンもピットに入った。

42周目 アロンソは1分43秒914のタイムで前のラップを周り、プッシュしている。ハミルトンは周回遅れのバリチェロにひっかかり、少しタイムをロスした。ウェーバーがバトンをパスし、4番手となった。

43周目 シューマッハがピットイン。アロンソはハミルトンに20秒の差をつけており、次のピットストップで前に出ようという計算だ。

44周目 アロンソ、リチャルドがピットイン。アロンソはミディアムに交換し、ハミルトンの後ろでコースに戻った。猛プッシュしたアロンソだったが、ピットに入る際にリチャルドのすぐ後ろについてしまったことと、ピット作業に時間がかかったことでハミルトンをパスすることができなかった。

45周目 コース上に落ちていたパーツをマッサが踏んでしまった。パーツはマッサのフロントウイングに引っかかっているようだ。ウェーバーが1分43秒183のファステストを記録した。前を走る3番手ロズベルグにコンマ6秒差に迫っている。

47周目 現在の順位は、ハミルトン、アロンソ、ウェーバー、ロズベルグ、バトン、マッサ、シューマッハ、スーティル、ディ・レスタ、ペレスとなっており、ここまでがポイント圏内だ。11番手に小林が続き、バリチェロ、ペトロフ、マルドナド、セナ、アルグエルスアリ、コヴァライネン、トゥルーリ、グロック、リチャルド、リウッツィとなっている。

48周目 ウェーバーが1分42秒907のファステストを記録した。ロズベルグとウェーバーはあと1回ピットに入る必要がある。小林がペレスをパスして10番手となった。

49周目 ロズベルグがピットイン。ミディアムに交換した。マッサがターン1でスピンを喫し、6番手にポジションを落とした。マッサがターン1でスピンを喫し、6番手にポジションを落とした。

51周目 ハミルトンとアロンソの差は6秒、アロンソとウェーバーの差は11秒、ウェーバーとバトンの差は9秒7、バトンとマッサの差は19秒8となっている。

52周目 ウェーバーが1分42秒612のファステストを記録した。リチャルドがコースサイドにクルマを止めてリタイアとなった。

残り3周 ハミルトンとアロンソの差は7秒1に開いた。ウェーバー、バトン、マッサ、ロズベルグ、シューマッハ、スーティル、ディ・レスタ、小林が続いている。

残り2周 ウェーバーはまだピットに入らない。

ファイナルラップ ここでウェーバーがピットに入った。ミディアムタイヤに交換し、4番手でコースに戻った。

レース終了! ハミルトンがトップチェッカーを受け、アブダビ初制覇を飾った。アロンソが2位、バトンが3位に入っている。ウェーバーが4位、マッサが5位に続き、レッドブルは今シーズン始めて表彰台を逃した。

アブダビGP決勝は、1位ハミルトン、2位アロンソ、3位バトン、4位ウェーバー、5位マッサ、6位ロズベルグ、7位シューマッハ、8位スーティル、9位 ディ・レスタ、10位小林、11位ペレス、12位バリチェロ、13位ペトロフ、14位マルドナド、15位アルグエルスアリ、16位セナ、17位コヴァライ ネン、18位トゥルーリ、19位グロック、20位リウッツィとなり、リチャルド、ブエミ、ダンブロシオ、そしてヴェッテルはリタイアとなった。

ドライバーズチャンピオンシップは、ヴェッテルが374p、バトンが255p、アロンソが245p、ウェーバーが233p、ハミルトンが227pとなっている。

コンストラクターズチャンピオンシップは、レッドブルが607p、マクラーレンが482p、フェラーリが353p、メルセデスが159p、ルノーが72p、フォースインディアが57p、ザウバーが42p、トロロッソが41pとなっている。

次戦はついに2011年シーズン最終戦のブラジルGPだ。インテルラゴスでの決勝レースは、2週間後の11月27日、日本時間では28日午前1時からスタートする。

関連記事

コメント

最新ニュース

  1. 2017年05月27日

  2. 22:15

    最新画像 モナコGP(土曜日)

    F1
  3. 22:15

    モナコGP予選結果

    F1
  4. モナコGP予選 ライコネンPP、ハミルトンがQ2敗退 22:14

    モナコGP予選 ライコネンPP、ハミルトンがQ2敗退

    モナコGP予選が行われ、キミ・ライコネンが2008年シーズン以来のポールポジションを獲得した。2位にセバスチャン・ヴェッテル、3位にヴァルテッリ・ボタスが入り、ルイス・ハミルトンは14位でQ2敗退となった。

    F1
  5. フリー走行3回目 ヴェッテルがトップタイム 22:07

    フリー走行3回目 ヴェッテルがトップタイム

    モナコGPフリー走行3回目で、セバスチャン・ヴェッテルが1分12秒395のトップタイムを記録した。2位にキミ・ライコネンが入り、フェラーリが1ー2。3位にヴァルテッリ・ボタスが続いた。

    F1
  6. 2017年05月25日

  7. フリー走行2回目 ヴェッテルがファステスト 23:43

    フリー走行2回目 ヴェッテルがファステスト

    モナコGPフリー走行2回目で、セバスチャン・ヴェッテルが1分12秒720のトップタイ…

    F1
  8. 23:43

    最新画像 モナコGP(木曜日)

    F1
  9. フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム 23:41

    フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム

    モナコGPが開幕し、フリー走行1回目でルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。2位にセバスチャン・ヴェッテル、3位にマックス・フェルスタッペンが入った。

    F1
  10. バトン 「テストは無意味だと思っていた」 23:38

    バトン 「テストは無意味だと思っていた」

    今週末のモナコGPにスポット参戦するジェンソン・バトンは、バーレーンでのテストは「無…

    F1
  11. 2017年05月24日

  12. 23:12

    最新画像 モナコGP(水曜日)

    F1
  13. 23:10

    最新画像 モナコでのチャリティーサッカー

    F1
  14. ビデオ モナコGPの思い出 23:09

    ビデオ モナコGPの思い出

    Lewis Hamilton, Valtteri Bottas and others from the Silver Arrows family share their Monaco memories.

    F1
  15. ビデオ ペレスのモナコGPプレビュー 23:07

    ビデオ ペレスのモナコGPプレビュー

    Force India driver Sergio Pérez looks ahead to the Monaco Grand Prix, having finished on the podium in 2016.

    F1
  16. 2017年05月23日

  17. ボタスのリタイア原因はターボトラブル 08:48

    ボタスのリタイア原因はターボトラブル

    メルセデスは、スペインGPでのヴァルテッリ・ボタスのリタイアについて、ターボチャージ…

    F1
  18. 2017年05月22日

  19. クルマの安全性向上と「過激な」トラックを求めるブルツ 22:08

    クルマの安全性向上と「過激な」トラックを求めるブルツ

    グランプリ・ドライバーズ・アソシエーション(GPDA)代表のアレクサンダー・ブルツは…

    F1
  20. 2017年05月19日

  21. ホーナー ニューウェイ訪問は「医者に行くようなもの」 10:06

    ホーナー ニューウェイ訪問は「医者に行くようなもの」

    レッドブル代表のクリスチャン・ホーナーは、先週末のスペインGPでエイドリアン・ニュー…

    F1
  22. もっとよく知りたい!ロマン・グロージャン 10:05

    もっとよく知りたい!ロマン・グロージャン

    F1ドライバーは毎回、グランプリでいくつもの質問に答えているものの、トラック以外のプ…

    F1
  23. 2017年05月15日

  24. ファンドーネ モナコでグリッドペナルティ 19:08

    ファンドーネ モナコでグリッドペナルティ

    スペインGP決勝でフェリペ・マッサと接触事故を起こしたストッフェル・ファンドーネに、…

    F1
  25. ヴェッテル フェラーリは「全力を尽くした」 18:55

    ヴェッテル フェラーリは「全力を尽くした」

    スペインGP決勝でルイス・ハミルトンに優勝を奪われ2位に終わったセバスチャン・ヴェッ…

    F1
  26. ハミルトン 「レースはこうあるべき」 15:16

    ハミルトン 「レースはこうあるべき」

    スペインGPを制し、歓喜に沸くルイス・ハミルトンは、セバスチャン・ヴェッテルとのスリ…

    F1
  27. 2017年05月14日

  28. 22:45

    最新画像 スペインGP(日曜日)

    F1
  29. スペインGP決勝 ハミルトンが優勝、ヴェッテル、リチャルドが続く 22:44

    スペインGP決勝 ハミルトンが優勝、ヴェッテル、リチャルドが続く

    スペインGP決勝が66周で争われ、ポールシッターのルイス・ハミルトンが優勝を飾った。…

    F1
  30. 2017年05月13日

  31. 22:32

    スペインGP予選結果

    F1
  32. スペインGP予選 ハミルトンPP、ヴェッテル、ボタスが続く 22:31

    スペインGP予選 ハミルトンPP、ヴェッテル、ボタスが続く

    スペインGP予選が行われ、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。約100分の6秒差でセバスチャン・ヴェッテルが2位に入り、ヴァルテッリ・ボタスが3位となった。

    F1
  33. 22:31

    最新画像 スペインGP(土曜日)

    F1
  34. フリー走行3回目 ライコネンがトップタイム 22:28

    フリー走行3回目 ライコネンがトップタイム

    スペインGPフリー走行3回目で、キミ・ライコネンが1分20秒214のトップタイムを記録した。コンマ2秒差でセバスチャン・ヴェッテルが2位に入り、フェラーリが1ー2、ルイス・ハミルトンとヴァルテッリ・ボタスのメルセデス勢が続いた。

    F1
  35. 2017年05月12日

  36. フリー走行2回目 再びハミルトンがトップタイム 23:23

    フリー走行2回目 再びハミルトンがトップタイム

    スペインGPフリー走行2回目で、ルイス・ハミルトンが再びトップに立った。2位にヴァル…

    F1
  37. 22:31

    最新画像 スペインGP(金曜日)

    F1
  38. フリー走行1回目 メルセデス1ー2、アロンソとヴェッテルにトラブル 22:30

    フリー走行1回目 メルセデス1ー2、アロンソとヴェッテルにトラブル

    スペインGPが開幕し、フリー走行1回目でルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。2位にヴァルテッリ・ボタス、3位にキミ・ライコネンが入った。

    F1
  39. ビデオ フェラーリのスペインGPプレビュー 16:06

    ビデオ フェラーリのスペインGPプレビュー

    Ferrari previews this weekend's Spanish Grand Prix at the Circuit de Barcelona-Catalunya.

    F1
  40. ビデオ スペインGPトラックガイド 16:05

    ビデオ スペインGPトラックガイド

    Force India driver Esteban Ocon talks through a lap of the Circuit de Barcelona-Catalunya.

    F1
  41. ヴェッテル 2018年のメルセデス移籍を否定 15:59

    ヴェッテル 2018年のメルセデス移籍を否定

    セバスチャン・ヴェッテルは、自身が2018年にメルセデスに移籍するという噂を否定して…

    F1
  42. アロンソ 今後については「オープン」 10:03

    アロンソ 今後については「オープン」

    マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、チームとの契約が満了する2017年より先の将…

    F1
  43. 2017年05月11日

  44. 23:03

    最新画像 スペインGP(木曜日)

    F1
  45. 2017年05月10日

  46. スペインGPプレビュー 23:58

    スペインGPプレビュー

    今週末、ヨーロッパシーズンの開幕戦と言われるスペインGPが開催される。各チームが大幅…

    F1
  47. ビデオ インフィニティ・エンジニアリング・アカデミー(パート2) 23:52

    ビデオ インフィニティ・エンジニアリング・アカデミー(パート2)

    Ahead of the Australian Grand Prix, Infiniti Academy Engineers tried to win a place on the Renault F1 team. In part two, they…

    F1
  48. ビデオ レッドブルのスペインGPプレビュー 23:51

    ビデオ レッドブルのスペインGPプレビュー

    Red Bull Head of Aerodynamics, Dan Fallows, previews this weekend's Spanish Grand Prix in Barcelona.

    F1
  49. 2017年05月09日

  50. ウィリアムズF1 40年の歴史 23:32

    ウィリアムズF1 40年の歴史

    フランク・ウィリアムズは1977年5月の第2週、フランク・ウィリアムズ・レーシング・…

    F1
  51. スペインGPの「サインツ・ジュニア・スタンド」が拡大 23:27

    スペインGPの「サインツ・ジュニア・スタンド」が拡大

    今週末のスペインGPを前に、カルロス・サインツ・ジュニアのファン用のグランドスタンド…

    F1
  52. ハース 再びフェルッチを開発ドライバーに起用 23:16

    ハース 再びフェルッチを開発ドライバーに起用

    ハースは、GP3シリーズに参戦しているサンティノ・フェルッチを今シーズンも開発ドライ…

    F1
  53. ビデオ インフィニティ・エンジニアリング・アカデミー(パート1) 23:16

    ビデオ インフィニティ・エンジニアリング・アカデミー(パート1)

    Ahead of the Australian Grand Prix, Infiniti Academy Engineers tried to win a place on the Renault F1 team. First up in their…

    F1
more news