ブラジルGP決勝 ロズベルグがようやく優勝、地元マッサが3位表彰台

ブラジルGP決勝 ロズベルグがようやく優勝、地元マッサが3位表彰台

2014年11月10日 – ブラジルGP決勝が71周で争われ、ポールシッターのニコ・ロズベルグが今季5勝目を挙げた。ルイス・ハミルトンが2位に入り、ドライバーズチャンピオンシップでのポイント差は17となった。フェリペ・マッサが母国グランプリで3位表彰台を獲得している。

2014年F1世界選手権第18戦ブラジルGPは決勝レースを迎えた。現在のコンディションは、気温23℃、路面温度46℃、湿度67%、曇りのドライコンディションとなっている。

土曜日の予選ではロズベルグがポールポジションを獲得し、ハミルトンが2位となった。2列目にマッサとボタス、3列目にバトンとヴェッテル、4列目にマグヌッセンとアロンソ、5列目にリチャルドとライコネンが並んでいる。

今回の使用タイヤはソフトとミディアムだ。DRSゾーンは2カ所で、メインストレートとターン3と4の間となっている。

ヒュルケンベルグ、グロージャン、クビアト、スーティルはミディアムを履いている。それ以外はソフトタイヤだ。

13位スタートのスーティルはピットレーンからのスタートとなった。17台のクルマがフォーメーションラップへ向かった。

予選14位のクビアトはアメリカGPからのペナルティ持ち越しで17位から、ペレスはアメリカGPでの事故の責任を問われて7グリッド降格のペナルティを科せられ、最後尾からレースをスタートさせる。

17台のクルマがグリッドについた。シグナルがブラックアウトし、レーススタート!

ロズベルグ、ハミルトン、マッサの順でターン1を回る。

非常にクリーンなスタートで、大きな混乱はなかった。

ヴェッテルが8番手にポジションを落としている。

ペレスが15番手にポジションを上げている。

2周目 現在の順位は、ロズベルグ、ハミルトン、マッサ、ボタス、バトン、マグヌッセン、アロンソ、ヴェッテル、リチャルド、グティエレス、ライコネン、ヒュルケンベルグ、クビアト、グロージャン、ペレス、ヴェルニュ、マルドナド、スーティルとなっている。

ボタスがタイヤにグレーニングが出ていると伝えている。

4周目 リチャルドがヴェッテルに迫っている。

5周目 マルドナドがピットイン。

ロズベルグとハミルトンの差は1秒2、ハミルトンとマッサの差は2秒、マッサとボタスの差は1秒、ボタスとバトンの差は1秒となっている。

6周目 マッサがピットイン。ミディアムに交換した。

7周目 ボタス、バトン、ヴェッテルがピットイン。

ミディアムに交換している。

8周目、ロズベルグ、マグヌッセン、アロンソ、リチャルドがピットイン。

いずれもミディアムに交換している。

マッサがピットレーンのスピード違反で審議対象となった。

マッサはストップ&ゴーペナルティを科せられた。

9周目 ハミルトン、グティエレス、ライコネンがピットイン。

ハミルトンはミディアムに交換し、ロズベルグの真後ろでコースに戻った。

10周目 ヴェルニュがピットイン。

12周目 まだピットに入っていないヒュルケンベルグがラップリーダーを務めている。ロズベルグ、クビアト、ハミルトン、グロージャンが続いており、クビアトとグロージャンもまだピットに入っていない。

13周目 ハミルトンがクビアトを抜いて3番手となった。

バトンがスーティルをパスして7番手となった。スーティルもまだピットに入っていない。

14周目 ロズベルグがヒュルケンベルグをパスしてトップに立った。

15周目 ボタスがグロージャンをパスして6番手となった。

ハミルトンはフロントタイヤにバイブレーションが出ていると伝えている。

16周目 ハミルトンがヒュルケンベルグをパスして2番手となった。

17周目 ヒュルケンベルグがピットイン。

マッサがクビアトをパスして3番手となった。

18周目 ヴェッテルがスーティルをパスして10番手となった。

現在の順位は、ロズベルグ、ハミルトン、マッサ、クビアト、ボタス、バトン、グロージャン、マグヌッセン、アロンソ、スーティル、ヴェッテル、リチャルド、ライコネン、グティエレス、ヒュルケンベルグ、ペレス、ヴェルニュ、マルドナドとなっている。

19周目 クビアトとスーティルがピットイン。

20周目 ロズベルグが1分15秒203のファステストを記録した。ハミルトンとの差は2秒4となっている。

スーティルはピットストップの際に右リアタイヤが上手くはまらず、時間がかかった。

レッドブルは、タイヤにブリスターが出ているドライバーが多く、予想以上だと無線でリチャルドに伝えている。

22周目 ハミルトンが1分15秒120のファステストを記録した。

7番手のマグヌッセンがまだピットに入っていないグロージャンに迫っている。

23周目 マグヌッセンがグロージャンをパスした。

24周目 アロンソがグロージャンをパスした。彼はリチャルドにも抜かれている。

25周目 ヴェッテル、グロージャンがピットイン。

リチャルドにライコネンが迫っている。

26周目 マッサがピットイン。

5秒間のストップ&ゴーペナルティを行い、ミディアムに交換した。

ペレスもピットに入っている。

27周目 ロズベルグがピットイン。ミディアムに交換した。

ボタスとマグヌッセンもピットに入った。

ボタスのクルーがシートベルトを直していたようで、ピット作業にかなり時間がかかった。

28周目 バトン、リチャルド、グティエレス、ヴェルニュ、マルドナドがピットイン。

29周目 ハミルトンがピットイン。ミディアムに交換してコースに戻った。

彼はその前にターン4でスピンしてコースオフを喫している。

アロンソもピットに入った。

30周目 ペレスがピットレーンのスピード違反で審議対象となった。

31周目 バトンがクビアトをパスして6番手となった。

ペレスに5秒間のストップ&ゴーペナルティが科せられた。

32周目 ロズベルグとハミルトンの差は5秒8となっている。

33周目 ハミルトンの左リアタイヤの摩耗が激しい。

34周目 現在の順位は、ロズベルグ、ハミルトン、ライコネン、ヒュルケンベルグ、マッサ、バトン、クビアト、ヴェッテル、マグヌッセン、アロンソ、リチャルド、ボタス、グロージャン、スーティル、グティエレス、ペレス、ヴェルニュ、マルドナドとなっている。

35周目 ヒュルケンベルグ、クビアト、グロージャン、スーティルはミディアムでレースをスタートさせ、まだソフトタイヤを履いていない。

36周目 ライコネンがピットイン.ミディアムに交換したが、右フロントタイヤの交換に時間がかかった。

37周目 ヒュルケンベルグがピットイン。

ヴェッテルがクビアトをパスした。

39周目 クビアトがピットイン。

クビアトはミディアムに交換してコースに戻った。まだソフトを履くつもりはないようだ。

40周目 スーティル、リチャルドがピットイン。

リチャルドはフロントブレーキのトラブルによりスローダウンしていた。

クルーたちが左フロントを点検している。サスペンションが折れているようだ。

42周目 グロージャンがピットに入った。

リチャルドはレースを終えた。

43周目 ボタスがピットイン。

ミディアムに交換した。

44周目 マグヌッセンにアロンソが迫っている。

レッドブルは、リチャルドがサスペンショントラブルによりリタイアしたことを認めた。

ボタスのピットストップのリプレイが流れた。フロントウイングの右側を調整していたため時間がかかったようだ。

46周目 ロズベルグとハミルトンの差は2秒5、ハミルトンとマッサの差は16秒8、マッサとバトンの差は7秒7となっている。ハミルトンがロズベルグとの差を徐々に詰めている。

47周目 ヴェルニュがピットイン。

48周目 クビアトがペレスをパスして11番手となった。

マグヌッセンがピットに入った。

ペレスもピットに入っている。

49周目 ヴェッテルがピットイン。

グティエレスもピットに入った。

50周目 ロズベルグとハミルトンの差が2秒となった。

51周目 ロズベルグがピットイン。ミディアムに交換した。

マッサ、バトン、スーティルもピットに入っている。

52周目 ハミルトンがピットイン。ミディアムに交換した。

53周目 アロンソがピットイン。

マッサのピットストップのリプレイが流れた。彼は誤ってマクラーレンのピットボックスに入ってしまった。

55周目 ロズベルグとハミルトンの差はコンマ6秒となった。

56周目 ロズベルグが1分13秒937のファステストを記録したが、ハミルトンとの差はコンマ7秒だ。

57周目 まだ2回しかピットに入っていないライコネンの後ろにバトンが迫っている。

58周目 現在の順位は、ロズベルグ、ハミルトン、マッサ、ヒュルケンベルグ、バトン、ライコネン、ヴェッテル、アロンソ、クビアト、マグヌッセン、グロージャン、ボタス、マルドナド、ヴェルニュ、グティエレス、ペレス、スーティルとなっている。

ほとんどのクルマが3回のピットストップを行っている。ヒュルケンベルグ、ライコネン、クビアト、グロージャンはまだ2回しかピットに入っておらず、ライコネン以外の3人はソフトタイヤに交換する義務が残っている。

60周目 クビアトがピットイン。

グロージャンもピットに入った。

61周目 ヒュルケンベルグがピットイン。

バトンとライコネンが激しいポジション争いを演じ、バトンがライコネンをパスした。後方から追い付いてきたヴェッテルもライコネンをパスした。

65周目 アロンソがライコネンに迫っている。

まだ2回しかピットに入っていないライコネンのタイヤはかなり摩耗している。

66周目 グロージャンがクルマを止めた。

残り5周 ライコネンとアロンソのポジション争いが激しさを増している。ライコネンに迫るアロンソだが、ライコネンも譲らない。

残り4周 ロズベルグとハミルトンの差はコンマ7秒のまま。残り4周で抜けるか。

ついにアロンソがライコネンをパスした。

残り3周 現在の順位は、ロズベルグ、ハミルトン、マッサ、バトン、ヴェッテル、アロンソ、ライコネン、ヒュルケンベルグ、マグヌッセン、ボタス、クビアト、マルドナド、ヴェルニュ、グティエレス、ペレス、スーティルとなっている。

ファイナルラップ ロズベルグはハミルトンにコンマ8秒差をつけてファイナルラップに突入した。

レース終了! ロズベルグがトップチェッカーを受け、ポールトゥウィンを飾った。ハミルトンが2位でレースを終えている。

マッサが3位に入り、母国のファンが大歓声をあげている。

ブラジルGP決勝は、1位ロズベルグ、2位ハミルトン、3位マッサ、4位バトン、5位ヴェッテル、6位アロンソ、7位ライコネン、8位ヒュルケンベルグ、9位マグヌッセン、10位ボタス、11位クビアト、12位マルドナド、13位ヴェルニュ、14位グティエレス、15位ペレス、16位スーティルとなり、グロージャンとリチャルドはリタイアとなった。

ドライバーズチャンピオンシップは、ハミルトン334p、ロズベルグ317p、リチャルド214p、ヴェッテル159p、アロンソ157p、ボタス156pとなっている。

コンストラクターズチャンピオンシップは、メルセデス651p、レッドブル373p、ウィリアムズ254p、フェラーリ210p、マクラーレン161p、フォースインディア127pとなっている。

次戦はいよいよ今シーズン最終戦のアブダビGPだ。

ドライバーズチャンピオンシップでのハミルトンとロズベルグのポイント差は17。最終戦ではダブルポイント制が適用されるため、ロズベルグがアブダビを制した場合、ハミルトンは2位に入らなければチャンピオンになれない。

楽しみなアブダビGPは、2週間後の11月23日に決勝レースを迎える。

関連記事

コメント

最新ニュース

  1. 2017年06月24日

  2. フリー走行2回目 再びフェルスタッペンがトップ 00:21

    フリー走行2回目 再びフェルスタッペンがトップ

    アゼルバイジャンGPフリー走行2回目で、マックス・フェルスタッペンが再びトップタイムを記録した。2位にヴァルテッリ・ボタス、3位にダニエル・リチャルドが入った。

    F1
  3. フリー走行1回目 フェルスタッペンがトップタイム 00:19

    フリー走行1回目 フェルスタッペンがトップタイム

    アゼルバイジャンGPが開幕し、フリー走行1回目でマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。2位にダニエル・リチャルドが入り、レッドブルが1ー2。セバスチャン・ヴェッテルが3位に続いた。

    F1
  4. 2017年06月22日

  5. ビデオ アゼルバイジャンGPプレビュー 21:15

    ビデオ アゼルバイジャンGPプレビュー

    Azerbaijan Grand Prix organisers look ahead to this weekend's event with a preview teaser video.

    F1
  6. 21:14

    最新画像 アゼルバイジャンGP(木曜日)

    F1
  7. 2017年06月20日

  8. クビサ グッドウッドでルノーF1をドライブ 23:02

    クビサ グッドウッドでルノーF1をドライブ

    ロベルト・クビサが来週、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに初めて参加し、…

    F1
  9. 2018年のF1カレンダーにトリプルヘッダー 21:40

    2018年のF1カレンダーにトリプルヘッダー

    FIA世界モータースポーツ評議会は月曜日、2018年のカレンダーを発表。来シーズンが…

    F1
  10. 2017年06月12日

  11. 10:52

    最新画像 カナダGP(日曜日)

    F1
  12. 10:52

    カナダGP決勝結果

    F1
  13. カナダGP決勝 ハミルトン優勝、メルセデス1ー2 10:26

    カナダGP決勝 ハミルトン優勝、メルセデス1ー2

    カナダGP決勝が行われ、ポールシッターのルイス・ハミルトンが優勝を飾った。セバスチャ…

    F1
  14. 2017年06月11日

  15. カナダGP予選 ハミルトンが65回目のPP 09:17

    カナダGP予選 ハミルトンが65回目のPP

    カナダGP予選が行われ、ルイス・ハミルトンがアイルトン・セナに並ぶ65回目のポールポジションを獲得した。コンマ3秒差でセバスチャン・ヴェッテルが2位に入り、ヴァルテッリ・ボタスが3位となった。

    F1
  16. 09:14

    最新画像 カナダGP(土曜日)

    F1
  17. 2017年06月10日

  18. フリー走行2回目 ライコネンがトップタイム 08:56

    フリー走行2回目 ライコネンがトップタイム

    カナダGPフリー走行2回目で、キミ・ライコネンがウルトラソフトで1分12秒935のト…

    F1
  19. フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム 08:52

    フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム

    カナダGPフリー走行1回目で、ルイス・ハミルトンが1分13秒809のトップタイムを記録した。2位にセバスチャン・ヴェッテル、3位にヴァルテッリ・ボタスが入った。

    F1
  20. 08:45

    最新画像 カナダGP(金曜日)

    F1
  21. 2017年06月09日

  22. 09:15

    最新画像 カナダGP(木曜日)

    F1
  23. ビデオ オコンのカナダGPプレビュー 09:13

    ビデオ オコンのカナダGPプレビュー

    Force India's Esteban Ocon previews the Canadian Grand Prix in "American French" Montréal.

    F1
  24. 09:10

    最新画像 ラフティングを楽しむレッドブルファミリー

    F1
  25. 2017年06月08日

  26. カナダGPプレビュー 09:43

    カナダGPプレビュー

    ヨーロッパラウンド中、唯一のフライアウェイレース、カナダGP。同グランプリは、今週末…

    F1
  27. ビデオ フェラーリのカナダGPプレビュー 09:13

    ビデオ フェラーリのカナダGPプレビュー

    Ferrari looks ahead to the Canadian Grand Prix by analysing the characteristics of the Circuit Gilles Villeneuve.

    F1
  28. 2017年06月07日

  29. クビサ ルノーのF1マシンをテスト 14:00

    クビサ ルノーのF1マシンをテスト

    ロベルト・クビサが火曜日、2011年のラリーでのクラッシュ事故以来初めて、F1マシン…

    F1
  30. 2017年06月06日

  31. アロンソ 「仕事復帰は準備万端」 15:12

    アロンソ 「仕事復帰は準備万端」

    モナコGPを欠場してインディアナポリス500に参戦したフェルナンド・アロンソは、今週…

    F1
  32. シュタイナー トロロッソとの差は「詰められる」 15:10

    シュタイナー トロロッソとの差は「詰められる」

    ハース代表のギュンター・シュタイナーは、コンストラクターズ5位のトロロッソとのポイン…

    F1
  33. ビデオ ピンポンを楽しむハミルトン 15:07

    ビデオ ピンポンを楽しむハミルトン

    Mercedes' Lewis Hamilton takes on Senior Race Engineer Ricci Musconi in a game of ping pong.

    F1
  34. ビデオ ホームレースについて語るストロール 15:02

    ビデオ ホームレースについて語るストロール

    Williams rookie Lance Stroll looks ahead to his home Grand Prix at the Circuit Gilles Villeneuve.

    F1
  35. 2017年05月28日

  36. モナコGP決勝 ヴェッテル優勝、フェラーリ1ー2 22:58

    モナコGP決勝 ヴェッテル優勝、フェラーリ1ー2

    モナコGP決勝が行われ、セバスチャン・ヴェッテルが優勝を飾った。フェラーリがモナコG…

    F1
  37. 21:21

    最新画像 モナコGP(日曜日)

    F1
  38. 2017年05月27日

  39. 22:15

    最新画像 モナコGP(土曜日)

    F1
  40. 22:15

    モナコGP予選結果

    F1
  41. モナコGP予選 ライコネンPP、ハミルトンがQ2敗退 22:14

    モナコGP予選 ライコネンPP、ハミルトンがQ2敗退

    モナコGP予選が行われ、キミ・ライコネンが2008年シーズン以来のポールポジションを…

    F1
  42. フリー走行3回目 ヴェッテルがトップタイム 22:07

    フリー走行3回目 ヴェッテルがトップタイム

    モナコGPフリー走行3回目で、セバスチャン・ヴェッテルが1分12秒395のトップタイムを記録した。2位にキミ・ライコネンが入り、フェラーリが1ー2。3位にヴァルテッリ・ボタスが続いた。

    F1
  43. 2017年05月25日

  44. フリー走行2回目 ヴェッテルがファステスト 23:43

    フリー走行2回目 ヴェッテルがファステスト

    モナコGPフリー走行2回目で、セバスチャン・ヴェッテルが1分12秒720のトップタイ…

    F1
  45. 23:43

    最新画像 モナコGP(木曜日)

    F1
  46. フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム 23:41

    フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム

    モナコGPが開幕し、フリー走行1回目でルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。2位にセバスチャン・ヴェッテル、3位にマックス・フェルスタッペンが入った。

    F1
  47. バトン 「テストは無意味だと思っていた」 23:38

    バトン 「テストは無意味だと思っていた」

    今週末のモナコGPにスポット参戦するジェンソン・バトンは、バーレーンでのテストは「無…

    F1
  48. 2017年05月24日

  49. 23:12

    最新画像 モナコGP(水曜日)

    F1
  50. 23:10

    最新画像 モナコでのチャリティーサッカー

    F1
  51. ビデオ モナコGPの思い出 23:09

    ビデオ モナコGPの思い出

    Lewis Hamilton, Valtteri Bottas and others from the Silver Arrows family share their Monaco memories.

    F1
  52. ビデオ ペレスのモナコGPプレビュー 23:07

    ビデオ ペレスのモナコGPプレビュー

    Force India driver Sergio Pérez looks ahead to the Monaco Grand Prix, having finished on the podium in 2016.

    F1
  53. 2017年05月23日

  54. ボタスのリタイア原因はターボトラブル 08:48

    ボタスのリタイア原因はターボトラブル

    メルセデスは、スペインGPでのヴァルテッリ・ボタスのリタイアについて、ターボチャージ…

    F1
more news