ケビン・マグヌッセン インタビュー

ケビン・マグヌッセン インタビュー

2017年03月20日 – 若干24歳ながら、F1史上最も有名なチームのうちの2つ、マクラーレンとルノーに所属した経験を持つケビン・マグヌッセン。彼は今年、グリッド上で「最小のチーム」であるハースで新しいチャプターをスタートさせる。GPUpdate.netは、マグヌッセンに次なるステップについて話を聞いた。

2014年にマクラーレンとともにF1デビューを果たしたマグヌッセンは、オーストラリアでの開幕戦で表彰台を獲得して脚光を浴びたものの、残りのシーズンでは試練が続き、2015年にフェルナンド・アロンソにレースシートを奪われた。

ストッフェル・ファンドーネの出現によりマクラーレンでの居場所を失ったマグヌッセンは2016年、ワークスチームとしてF1に復帰したルノーに拾われ、資金不足でレースシートを諦めたパストル・マルドナドに替わってレースドライバーに起用された。

しかし、苦戦を強いられたルノーでマグヌッセンはわずか2ポイントしか獲得できず、チームが翌年のドライバーラインナップを決めかねる中、将来に不安を覚えたマグヌッセンはハースに移籍することを決意した。

わずか数年の間にマクラーレンからルノーを経てハースへ。なかなか忙しい旅路だ。

「ここまで、ハースで本当にいい経験を積んでいる」と笑顔を見せるマグヌッセン。背後でプレシーズンテストが騒がしく行われているが、フード付きのチームウェアを着た彼はリラックスしている。

「継続性を期待しているし、完全に落ち着くこと、チームと一緒にレースウィークエンドを最初から最後まで経験するのを楽しみにしている。ここにいることが本当に嬉しいんだ」

「F1で最小のチームだけど、あらゆる面で本当によくやっている」

「ハースのみんなはものすごくモチベーションが高いけれど、僕たちには(シャシーメーカーの)ダラーラや(エンジン、パーツサプライヤーの)フェラーリのようなパートナーがいる。彼らも非常にモチベーションが高いんだ」

マクラーレンやルノーのような大規模チームとハースを比較した際に様々な違いがあることを、マグヌッセンはチーム加入当初からすでに気づいていたという。

「ハースには明らかな違いがあるんだ」とマグヌッセンは明言する。

「このチームはかなり小さいチームだから、仕事をしたりみんなと知り合いになるのにそれほど時間がかからない。すでに全員の名前を知っている気がする」

「マクラーレンやルノーにいた時はそこまでたどり着かなかったけれど、ここには家族のような雰囲気がある。とても小さくて密集していて、ある意味で居心地がいいからね」

「F1では、チーム内でさえ、関係者やエンジニア、デザイナー、スタッフの間で競争がありすぎる。互いに競い合っているんだけれど、それはいい雰囲気やスピリットを生み出さない」

「ハースでは、互いに張り合ったり、互いの仕事で争ったりするのではなく協力している。全員がプレッシャーを感じているけれど、脅されているわけではないんだ」

マクラーレンやルノーで大勢の上司に対処してきたマグヌッセンは、ハースの比較的シンプルなマネージメント構造を気に入っている。ハースのオーナーはジーン・ハース、チーム代表はギュンター・シュタイナーだ。

「誰に問題を報告しに行けばいいのかがわかっていると助かるんだ。まだまだ新しいチームだし、あまり長く一緒に働いていないけれど、問題が起きたら、ギュンターがそこにいて問題が解決され、自分は次に進めるということがわかっている」

「とても楽だと思う。マネージメント構造が小さくて、ビジョンは1つだから。3つも4つも異なるビジョンがあるわけではないから、健全だよね」

バルセロナでのプレシーズンテストでVFー17を初めて走らせたマグヌッセンは、その経験から今後に期待が持てたようだ。

「クルマの第一印象はとてもよかったよ。全員がクルマにとてもいい印象を受けたと思う。レギュレーションが変わり、クルマが速くなったからね。でも、自分たちの進歩には満足しているよ」

「進歩し続けなければならないし、クルマを改善する必要があるけれど、今のところ、進みたい方向と改善できる部分がわかっている。それはポジティブなことだし、いい方向に進んでいる」

またマグヌッセンは、空力の見直しやピレリの幅広のタイヤによってラップタイムが大幅に改善していることなど、F1が2017年シーズンに向けて方向性を変えたことを喜んでいる。

「本当のモータースポーツファンなら、気にいると思うよ。これこそモータースポーツファンが望んでいることなんだ。速いクルマや印象的なパフォーマンスを求めているし、テレビで見る偽物のショーのようなものを望んでいるわけではない。ビッグ・ブラザー(テラスハウスのようなリアリティ番組)のようなショーをね」

「このおかしなノーズについてもどうにかしてくれるといいんだけれど、シャークフィンはあまり気にしていないよ。かなりかっこいいと思う。速ければの話だけどね!」

今後のオーバーテイクについて「量より質」になると予想するマグヌッセンは、行列のようなレースになる可能性を軽視している。

「レースについてはオーバーテイクが減るかもしれないけれど、レースの質がもっとよくなると思う。争うという点では難しくなるだろうけれどね」

「オーバーテイクについて、量は必要ではなく質が必要なんだ。オーバーテイクの可能性が高い時、そしてそれが簡単すぎる時、フィールドにはメルセデスやレッドブル、フェラーリとかだけになり、予選がレース結果になるかもしれない」

「オーバーテイクが多少難しくなると、予選や最初のラップで驚くことになる。ポジションを落としたドライバーは、戦うために何かをしなければならなくなる」

「今までは、最初のラップでは簡単にオーバーテイクされる可能性があったから、そのラップを上位で終えればそんなことを忘れてしまっていただろう。だから、今年はその要素がもっと楽しみになるかもしれないね」

昨シーズン、ハースはロマン・グロージャンの貢献により29ポイントを獲得し、コンストラクターズチャンピオンシップを11チーム中8位で終えた。

F1新時代に向けて、マグヌッセンはハースの未来をどのように予想しているのだろうか。

「さっき言ったように、ハースはF1で最も小さいチームだから、最下位よりも上なら上出来なんだ」

「最初の年で約30ポイントも獲得したことは、チームにとって非常に堂々たる結果だよ。そのポジションを上回ることができたら、本当に感動的なことだと思う。昨年を少しだけ上回るだけでもチーム全員が喜ぶに違いないね」

Interview by: Mike Seymour

関連記事

コメント

最新ニュース

  1. 2017年07月22日

  2. ハース 2018年もドライバーラインナップ継続へ 10:03

    ハース 2018年もドライバーラインナップ継続へ

    ハースのチームオーナー、ジーン・ハースは、2018年シーズンもロマン・グロージャンと…

    F1
  3. 2017年07月18日

  4. ピレリ フェラーリのタイヤトラブルについて「数日中」に結論 13:06

    ピレリ フェラーリのタイヤトラブルについて「数日中」に結論

    ピレリは、イギリスGP決勝でキミ・ライコネンとセバスチャン・ヴェッテルに起きたタイヤ…

    F1
  5. 2017年07月16日

  6. 22:41

    イギリスGP決勝結果

    F1
  7. イギリスGP決勝 ハミルトンがポール・トゥ・ウィン 22:40

    イギリスGP決勝 ハミルトンがポール・トゥ・ウィン

    イギリスGP決勝が行われ、ポールシッターのルイス・ハミルトンが優勝を飾った。2位にヴ…

    F1
  8. 20:52

    最新画像 イギリスGP(日曜日)

    F1
  9. 2017年07月15日

  10. 23:43

    イギリスGP予選結果

    F1
  11. イギリスGP予選 ハミルトンがポールポジション 23:42

    イギリスGP予選 ハミルトンがポールポジション

    イギリスGP予選が行われ、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。2位にキミ…

    F1
  12. フリー走行3回目 ハミルトンがトップタイム 23:38

    フリー走行3回目 ハミルトンがトップタイム

    イギリスGPフリー走行3回目で、ルイス・ハミルトンが1分28秒063のトップタイムを記録した。100分の3秒差でセバスチャン・ヴェッテルが2位に続き、ヴァルテッリ・ボタスが3位となった。

    F1
  13. 23:34

    最新画像 イギリスGP(土曜日)

    F1
  14. ボタス ギアボックス交換で5グリッド降格 11:12

    ボタス ギアボックス交換で5グリッド降格

    イギリスGP金曜フリー走行でトップタイムを記録したヴァルテッリ・ボタスが、ギアボック…

    F1
  15. 2017年07月14日

  16. フリー走行2回目 ボタスが再びトップタイム 23:29

    フリー走行2回目 ボタスが再びトップタイム

    イギリスGPフリー走行2回目で、ヴァルテッリ・ボタスが1分28秒496のトップタイム…

    F1
  17. 20:01

    最新画像 イギリスGP(金曜日)

    F1
  18. フリー走行1回目 ボタスがトップタイム 20:00

    フリー走行1回目 ボタスがトップタイム

    イギリスGPがシルバーストンサーキットで開幕し、フリー走行1回目でヴァルテッリ・ボタスがトップタイムを記録した。2位にルイス・ハミルトン、3位にマックス・フェルスタッペンが入った。メルセデスの両ドライバーは、昨年のポールポジションタイムを更新している。

    F1
  19. ヴェッテル シールドデバイスをテスト 11:09

    ヴェッテル シールドデバイスをテスト

    今週末のイギリスGPフリー走行で、セバスチャン・ヴェッテルがシールド型のコックピット…

    F1
  20. アロンソ イギリスGPで5グリッド降格 10:58

    アロンソ イギリスGPで5グリッド降格

    フェルナンド・アロンソは、今週末のイギリスGPでエンジン交換による5グリッド降格ペナ…

    F1
  21. 2017年07月13日

  22. イギリスGPプレビュー 08:41

    イギリスGPプレビュー

    オーストリアGPを終えたばかりのF1は今週末、イギリスへ向かう。現在の10チーム中7…

    F1
  23. 08:25

    最新画像 F1ライブ・ロンドン

    F1
  24. ビデオ オコンのイギリスGPプレビュー 08:24

    ビデオ オコンのイギリスGPプレビュー

    Force India driver Esteban Ocon previews this weekend's British Grand Prix, which takes place at Silverstone.

    F1
  25. 2017年07月11日

  26. FIA ボタスのスタートは「偶然」 13:56

    FIA ボタスのスタートは「偶然」

    FIAは、オーストリアGP決勝でのヴァルテッリ・ボタスのスタートについて、「偶然の判…

    F1
  27. 2017年07月09日

  28. 22:57

    最新画像 オーストリアGP(日曜日)

    F1
  29. オーストリアGP決勝 ボタスが今季2勝目 22:56

    オーストリアGP決勝 ボタスが今季2勝目

    オーストリアGP決勝が行われ、ポールシッターのヴァルテッリ・ボタスが2勝目を挙げた。…

    F1
  30. 22:56

    オーストリアGP決勝結果

    F1
  31. オーストリアGP予選 ボタスがポールポジション 08:20

    オーストリアGP予選 ボタスがポールポジション

    オーストリアGP予選が行われ、ヴァルテッリ・ボタスがポールポジションを獲得した。2位…

    F1
  32. フリー走行3回目 ヴェッテルがファステスト 08:09

    フリー走行3回目 ヴェッテルがファステスト

    オーストリアGPフリー走行3回目で、セバスチャン・ヴェッテルがウルトラソフトで1分5…

    F1
  33. 2017年07月08日

  34. ハミルトン ギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ 17:49

    ハミルトン ギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ

    オーストリアGP決勝を前に、メルセデスのルイス・ハミルトンがギアボックス交換により5…

    F1
  35. フリー走行2回目 再びハミルトンがトップ 17:38

    フリー走行2回目 再びハミルトンがトップ

    オーストリアGPフリー走行2回目で、ルイス・ハミルトンが再びトップタイムを記録した。0.147秒差でセバスチャン・ヴェッテルが2位に入り、ヴァルテッリ・ボタスが3位となった。

    F1
  36. フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム 17:35

    フリー走行1回目 ハミルトンがトップタイム

    オーストリアGPが開幕し、フリー走行1回目でルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。2位にマックス・フェルスタッペン、3位にヴァルテッリ・ボタスが入った。

    F1
  37. 2017年07月07日

  38. 21:26

    最新画像 オーストリアGP(金曜日)

    F1
  39. 2017年07月06日

  40. オーストリアGPプレビュー 09:22

    オーストリアGPプレビュー

    ドラマチックなアゼルバイジャンGPを経て、F1サーカスはオーストリアのシュピールベル…

    F1
  41. 2017年06月28日

  42. ホンダ オーストリアGPに「スペック3」PUを投入 10:37

    ホンダ オーストリアGPに「スペック3」PUを投入

    ホンダの長谷川祐介氏は、来週末のオーストリアGPに「スペック3」と呼ばれるパワーユニ…

    F1
  43. ウォルフ アゼルバイジャンで「ペースを確認」 10:35

    ウォルフ アゼルバイジャンで「ペースを確認」

    メルセデス代表のトト・ウォルフは、劇的なレースとなったアゼルバイジャンGPで優勝を逃…

    F1
  44. 2017年06月26日

  45. 00:21

    最新画像 アゼルバイジャンGP(日曜日)

    F1
  46. 00:20

    アゼルバイジャンGP決勝結果

    F1
  47. アゼルバイジャンGP決勝 劇的レースでリチャルド優勝 00:19

    アゼルバイジャンGP決勝 劇的レースでリチャルド優勝

    アゼルバイジャンGP決勝が51周で争われ、セーフティーカー3回、赤旗中断、リタイア7…

    F1
  48. 2017年06月25日

  49. 04:41

    最新画像 アゼルバイジャンGP(土曜日)

    F1
  50. 04:40

    アゼルバイジャンGP予選結果

    F1
  51. アゼルバイジャンGP予選 ハミルトンがポールポジション 04:39

    アゼルバイジャンGP予選 ハミルトンがポールポジション

    アゼルバイジャンGP予選が行われ、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。2…

    F1
  52. 2017年06月24日

  53. フリー走行3回目 ボタスがトップタイム 21:52

    フリー走行3回目 ボタスがトップタイム

    アゼルバイジャンGPフリー走行3回目で、ヴァルテッリ・ボタスがトップタイムを記録した。2位にキミ・ライコネン、3位にルイス・ハミルトンが入り、セバスチャン・ヴェッテルとマックス・フェルスタッペンはテクニカルトラブルに見舞われた。

    F1
  54. フリー走行2回目 再びフェルスタッペンがトップ 00:21

    フリー走行2回目 再びフェルスタッペンがトップ

    アゼルバイジャンGPフリー走行2回目で、マックス・フェルスタッペンが再びトップタイムを記録した。2位にヴァルテッリ・ボタス、3位にダニエル・リチャルドが入った。

    F1
  55. フリー走行1回目 フェルスタッペンがトップタイム 00:19

    フリー走行1回目 フェルスタッペンがトップタイム

    アゼルバイジャンGPが開幕し、フリー走行1回目でマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。2位にダニエル・リチャルドが入り、レッドブルが1ー2。セバスチャン・ヴェッテルが3位に続いた。

    F1
more news